Menu
EN
HOME
新型コロナウイルス感染症対策について
HOME > ニュース > 千代田区「ちよだアートスクエア(アーツ千代田 3331)」契約満了のお知らせ

千代田区「ちよだアートスクエア(アーツ千代田 3331)」契約満了のお知らせ

お知らせ, プレスリリース

この度、合同会社コマンドA(アーツ千代田 3331 運営団体)は、千代田区の文化芸術施策「ちよだアートスクエア」プロジェクトとして、旧練成中学校を暫定利用し、延長を含めて13年間に渡り「アーツ千代田 3331」を運営してきましたが、現在の第2期運営の延長契約が2023年3月31日で満了となることをお知らせいたします。

それに伴い、千代田区では暫定5年の契約で2期(延長含め13年間)に渡り実施してきた「ちよだアートスクエア(アーツ千代田 3331)」の実績を踏まえ、旧練成中学校を暫定ではなく恒常的な文化芸術施設として利用する方針を2022年1月に打ち出しました。
今後恒常的に施設を利用するにあたって、旧練成中学校は竣工から44年経過する施設であるため、電気や空調などの設備の大規模改修等が必要となっています。ついては、施設調査、調査結果からの設計・改修工事期間が発生するため、一時的に施設が利用できなくなる見通しです。

旧練成中学校が恒常的な文化芸術施設として利用される方針に対し、今までこの地域で文化芸術活動に携わってきた合同会社コマンドAは、この度の千代田区の判断に賛同いたします。

現在千代田区では、今後の方針や計画について「千代田区文化芸術プラン」等を鑑みつつ詳細の検討を進めていますが、弊社が運営する「アーツ千代田 3331」のこれからの動きについては適宜情報発信してまいります。

第2期契約満了となりますが、合同会社コマンドAは、千代田区民の皆様、入居者の皆様、施設ご利用者の皆様、旧練成中学校の御卒業生の皆様など多くの方々に、アーツ千代田 3331の活動へお力添えを頂いたことで成長をしてきました。これまでのご愛顧に大変感謝申し上げます。
現段階では、施設の明確な再開日は確定していませんが、施設の改修後の再開までご不便をおかけします。
どうぞ引き続きご理解とご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

以上

2022年6月1日
合同会社コマンドA(アーツ千代田 3331 運営会社)


<ご参考>
・ちよだアートスクエア(アーツ千代田 3331) *千代田区ウェブサイト内
https://www.city.chiyoda.lg.jp/koho/bunka/bunka/bunkashisetsu/art-square/index.html

・ちよだアートスクエア構想 *千代田区ウェブサイト内
https://www.city.chiyoda.lg.jp/koho/bunka/bunka/kekaku/tegen.html

<本件に関する問い合わせ先>
3331 Arts Chiyoda(運営会社:合同会社コマンドA)
info@3331.jp

Category Archives
Monthly Archives
Menu
EN