3331 Arts Chiyoda:アーツ千代田 3331:3331 ARTS CYD

お知らせ:NEWS

HOME > お知らせ

【「ポコラート全国公募 vol.9」作品募集チラシ誤植のお詫びと訂正】

「ポコラート全国公募 vol.9」作品募集チラシにおいて、審査員 岡本 美津子氏のプロフィールに、一部誤りがございました。正しくは以下の通りです。

[誤]テレビ番組プロデューサー
[正]プロデューサー

[誤]宮城県生まれ
[正]宮崎県生まれ

謹んで訂正いたしますとともに、関係者の皆様にご迷惑をおかけしたことを心よりお詫び申し上げます。

<お問い合わせ>
アーツ千代田 3331
ポコラート全国公募事務局(担当:森本)
TEL:03-6803-2441/FAX:03-6803-2442

3331 Arts Chiyoda「ポコラート」事業:契約社員・アルバイト募集のお知らせ

この度、アーツ千代田 3331では、ポコラート事業における契約社員およびアルバイトを募集します。

ポコラートは、「障がいのある人、ない人、アーティストが自由な表現の場を目指してつくる全国公募」として2010年より始まった、千代田区とアーツ千代田 3331の共同主催事業です。本公募は、社会の中にあるさまざまな境界を越えて、豊かな人間性と表現力を感じさせる作品を発掘し、表現の可能性について思考することを目指しています。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
「ポコラート」とは
「ポコラート(POCORART)」とはPlace of"Core+Relation ART"「障がいの有無に関わらず人々が出会い、相互に影響し合う場」であり、その「場」を作っていく行為を示す名称です。http://pocorart.3331.jp/about/
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【募集職種】
(1)「ポコラート」契約社員スタッフ
ポコラート事業の海外展開により発生する、交渉、進行管理、コーディネート業務および事務作業業務。ポコラート全国公募展業務。

(2)「ポコラート」アルバイトスタッフ
2010年より実施している「ポコラート全国公募展」に関する業務。

※ 応募を希望する職種(上記1または2)を、履歴書の「その他」欄に必ず記入してください。

【就業時間・雇用形態・待遇等】
■就業時間
(1)「ポコラート」契約社員スタッフ
・日数:週5日(1日8時間)
・勤務時間:A勤/9:30-18:30 B勤/12:30-21:30(施設運営のため勤務時間はシフト制です)
・休憩時間:1時間

(2)「ポコラート」アルバイトスタッフ
・日数:週2〜3日(1日8時間)
・勤務時間:9:30-18:30
・休憩時間:1時間

■雇用形態
(1)「ポコラート」契約社員スタッフ:契約社員
(2)「ポコラート」アルバイトスタッフ:パート・アルバイト

■ 雇用期間
2020年3月末日まで(雇用期間の更新有)

■採用人数
各1名

■待遇
(1)「ポコラート」契約社員スタッフ
給与:240,000円〜 
交通費:1ヶ月の通勤定期乗車券分
社会保険有

(2)「ポコラート」アルバイトスタッフ
時給:990円〜 
交通費:上限850円/日
社会保険有(勤務時間が該当した場合のみ)

【応募資格_各応募職種の条件等】
(1)「ポコラート」契約社員スタッフ
・アジア方面の情報に強い方(人脈を持っている方)
・海外在住経験、海外との交渉力のある方(あらゆる人との交渉力)
・英語ができる方
・ポコラート全国公募の業務もできる方
・イラストレーター、フォトショップ作業必須(ソフト使用経験者優遇)
・2019年7月から勤務できる方(優遇)

(2)「ポコラート」アルバイトスタッフ
・ポコラート全国公募に従事できる方
・エクセルでのデータベース管理
・顧客対応(応募者)
・ファイルメーカーでのデータベース管理(ソフト使用経験者優遇)
・展示設営の軽作業参加
・イベント運営(司会等)
・2019年8月下旬から勤務できる方(優遇)

■基本条件_(1)(2)共通条件
・ 3331 Arts Chiyodaの活動・ビジョンに共感する方
・ 活動経緯、運営団体について理解を深めていること
・ ポジションの業務内容以外にも、アートの実践の場で柔軟に対応できる方
・ コミュニケーション能力があり、チームワークができる方
・ 健康で体力に自信があり、何事にも自ら取り組もうという積極性のある方
・ 英語力(会話、ビジネスメール等)のある方
・ アートプロジェクト等、アートマネージメント業務経験のある方優遇(履歴書に経験したプロジェクトを記入のこと)
・ PCスキル(Word / Excel / Illustrator / Photoshop / InDesign / FileMakerなど)

■優遇条件_(1)(2)共通条件
・「ポコラート」は、アーティスト側からの視点で展覧会や事業を生み出しているため、既成概念にこだわらない新しい視点や創造的な活動ができる方
・ 新しいアートの関係を築こうという意識を持ち、これまでにさまざまなアート活動に関わってきた経験がある方(履歴書に経験した業務を記入のこと)

【採用スケジュール】
1.応募申込み(メール受付のみ)
2.1次審査(書類選考_随時)
3.2次審査(面接審査_随時)
4. 3次審査(インターン審査/3〜7日間)
5.試用期間(3ヶ月)
6.正式採用

※選考結果は、メールにてお送ります。履歴書には、必ずメールアドレスをご記入ください。
※勤務スタートから3ヶ月間は試用期間とします。
※インターン審査へのご参加の際には、交通費込みで1日あたり3000円支給します。給与の支払いは試用期間と同時にスタートします。

【応募締切】
随時、審査、採用を進めていきます。
締切:2019年7月31日(水)17:00
※応募締切を設けていますが審査は随時とし、採用者が決定した段階で応募締切前でも、募集を終了させていただきます。

【応募方法】
・履歴書/職務経歴書/これまでの活動資料(A4サイズ5枚以内にまとめてください。活動で担当した内容や参加ポジションがわかるように記入してください。)を、下記応募先のメールアドレスまでお送りください。
・履歴書に応募する募集枠の職種をご記入ください。
・職務経歴書には、経験した担当業務をご記入ください。
・優遇条件での経験がある方は、その内容の詳細についてご記入ください。
・必ず連絡の取れる電話(携帯電話)番号、メールアドレスをご記入ください。
・選考結果等の連絡をメールにてお送りしますので、必ず履歴書に連絡のつくメールアドレスをご記入ください。
・メールアドレスが携帯メールアドレスの場合、PCメールからの受信拒否設定をしていることにより、メールが届かないことがあります。連絡がつかない時には、応募無効とさせていただくことがあります。

【応募先】
下記メールアドレスへ履歴書・職務経歴書・これまでの活動資料をお送りください。
recruit(at)3331.jp
※(at)を@におきかえてください。

【お問い合わせ】下記メールアドレスへお問い合わせください。
合同会社コマンドA
担当:人事担当
メールアドレス:recruit(at)3331.jp
※(at)を@におきかえてください。
※お電話でのお問い合わせは受け付けておりません。

プレスリリース | ポコラート全国公募 vol.9 募集開始のお知らせ

POCOHPTOP_960-540.jpgのサムネイル画像

事業開始からもうすぐ10年。あらゆる垣根を越えた創造の場
ポコラート全国公募 vol.9 募集開始!

アーツ千代田 3331では2019年6月24日(月)〜8月18日(日)の期間、「ポコラート全国公募 vol.9」の作品募集を行う運びとなりました。「ポコラート全国公募」は、2010年より千代田区とアーツ千代田 3331で共同主催で取り組んでいる事業であり、障害の有無・年齢・経験を問わず全ての人が同じ地平で交流し、芸術表現を高め合う場となっています。さらに近年は岡本太郎現代芸術賞の入選者も輩出するなど若手作家の才能発掘の役割も担っています。
本公募は毎回クリエイティブな分野の第一線で活躍する方が審査員をつとめることも特徴の一つ。今回は国内外で活躍し、2017年の東京都美術館での大規模個展も記憶に新しい美術家の杉戸洋さんに加え、NHK Eテレ『2355』『0655』の企画・制作で知られるプロデューサーの岡本美津子さんの参加が新たに決定しました。
なお、ポコラート事業10周年を迎える2020年には、「ポコラート世界展」(仮称)を開催予定。本公募を含めこれまでのポコラート全国公募(vol.1〜vol.9)に入選した作品は、世界展出品の選考対象となります。
多様性を尊重する動きがいっそう高まる社会的動向の中、社会でのあらゆる垣根を超えて参加できる本公募をご周知いただきますよう、何卒よろしくお願い致します。
最新版のプレスリリースは下記のURLよりご覧いただけます。

プレスリリース: pocorartvol9_PR_190705.pdf
-------------------------------------------------------------------------------------------
概要
-------------------------------------------------------------------------------------------
名称:「ポコラート全国公募 vol.9」作品募集
募集内容:(1)作品部門(2)形にならない表現部門
募集期間:2019年6月24日(月)〜8月18日(日) ※必着
主催:千代田区、アーツ千代田 3331
特別協賛:中外製薬株式会社
協賛:三菱地所株式会社
企画・制作:アーツ千代田 3331
URL:https://pocorart.3331.jp
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ポコラート全国公募 vol.9 作品募集は6/24(月)より開始!
応募要項・その他詳細は https://pocorart.3331.jp


プレスリリース|夏の3331 こども芸術学校 2019 開校のお知らせ

こども芸術学校2019_650*460(3331 特設ページTOP).jpg

この度、アーツ千代田 3331では、2019年7月20日(土)〜8月18日(日)の期間にて「夏の3331 こども芸術学校 2019〜キッズ&ティーンのためのクリエイティブ・ワークショップ〜」を開催する運びとなりました。
毎年夏休み期間にあわせて開催する本企画は、様々な文化活動の拠点になっているアーツ千代田 3331に集うアーティストや各分野の専門家が講師を務める本格的なワークショップ・プログラムです。

5回目となる今年は、毎年大人気の日比野克彦さんによるスケッチ教室から、若手アーティストの村上慧さんと自作の家をつくる教室、専門家と化石の魅力を学ぶ教室、同時期に3331のメインギャラリーで開催される展覧会とのコラボレーション教室など、他にはない、多彩でクリエイティビティあふれるラインナップとなっています。
普段は触れる事のできない、新たな世界の扉を開くきっかけとなる教室の数々は、こどもたちにとってひと夏の特別な体験となるだけでなく、これからの社会で必要とされる柔軟な思考や創造力を養うことができます。

大規模な教育改革が行われる2020年に向けて、こどもたちの「主体性」「多様な価値観」「創造性」を育む本企画にぜひ多くの方々にご参加頂きたく、何卒周知にご協力頂けますと幸いです。
下記リンクよりプレスリリースをご覧いただけます。

プレスリリース: kodomogeijutsugakkou_PR_190605.pdf
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
概要
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

名 称:夏の3331 こども芸術学校 2019 〜キッズ&ティーンのためのクリエイティブ・ワークショップ〜
会 期:2019年7月20日(土)〜8月18日(日)の期間で計14教室を実施
時 間:教室ごとに異なる
会 場:アーツ千代田 3331 1階 104、2階体育館 など
参加料:教室ごとに異なる
主 催:アーツ千代田 3331
WEB: https://www.3331.jp/schedule/004811.html
*各教室のお申し込みは6月22日(土)11:00より開始いたします。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

AIR 3331参加アーティスト紹介:チン・チョン・イン (コニー)さん&ワン・シェンワ (エリー)さん密着!

現在、参加者募集中のAIR 3331オープンコールレジデンスプログラム
神田・秋葉原・御茶ノ水周辺、東京の中心に位置するAIR 3331では、文化やアート、さらには地域の人々とのふれあいを軸に、作品制作やプロジェクトの可能性を広げることのできる場です!
DSC_0064.JPG
  今回は、2018年11月1日から2019年1月9日の期間、AIR 3331のプログラムに参加した2名の香港人アーティスト、コニー&エリー(Conni&Elly)さんの活動をご紹介します!コニーさんとエリーさんはいったいどのような約2ヶ月間を東京で過ごしたのでしょうか?
IMG_3960.jpg
  コニーさんとエリーさんの活動期間は約10週間。この間に2人は、千代田区の住民や、アーツ千代田 3331のスタッフを中心にリサーチやワークショップを開催しました。二人のスタジオは地域密着型のプロジェクトになることを事前に想定して、3331館内の外神田スタジオを使用しました。
  コニーさんとエリーさんはAIR 3331到着後すぐに千代田区のリサーチを開始。まず手始めに、毎日アーツ千代田 3331の周辺を自分たちの足で探索しました。
  同時に、二人が2016年に開始し世界規模で展開する「White Envelope Project (白い封筒プロジェクト)」では千代田区の住民や千代田区で働く・学ぶ人々を対象にアートプロジェクトへの参加を促す取り組みを行いました。「White Envelope Project」は、視覚的なコミュニケーションにより、人々の自発的な創造性を促す文化交流プロジェクトです。プロジェクトは、過去に香港とロンドンにて実施されました。今回東京で開催したプロジェクトでは、コニー&エリーさんは封筒をさまざまな人々に配達する郵便配達員(仲介人)となり、参加者は見知らぬ人からのメッセージが入った白い封筒を受け取り、定められた白い封筒でそれに返信するというものです。今回は英語ユーザーが作成した手紙を日本人が受け取り、それをまた英語ユーザーへ渡すというユニークなルールで行われました。このプロジェクトは最終的に外神田スタジオにて展示として成果発表を行いました。
DSC_0025.JPG
  また、2016年から継続する「White Envelope Project」とは別に、コニー&エリーさんは「千代田ってなんですか?」という地域性にフォーカスした内容のリサーチ、アンケート調査、ワークショップ、またそれに伴う成果発表として展示を行いました。こちらのプロジェクトでは主に実際に千代田区で生活する人々の千代田区への印象から、千代田区のイメージを浮き彫りにするものでした。神田神保町を愛する男性へのインタビュー映像や、御茶ノ水で清掃員として働く男性からの絵手紙、また実際に会場を訪れた地域の方からのイラストやメッセージ、意見、アンケートをアーカイブ的に展示した非常に内容の濃い展示となりました。
DSC_0073.JPG
  また、同時期にレジデンスプログラムに参加した他の作家たち(MAJゲスト作家アナさん、MAJゲスト作家ユウイェンさん、ヨンウォンさん、3331かえっこプログラムのゲスト作家石田さん)とも交流を深め、お互いのプロジェクトや展示に参加したり、一緒に東京散策するなど新たな出会いもうまれました。
DSC_0180.JPG
  2ヶ月の中で、たくさんの成果を残したコニー&エリーさんの活躍をAIR 3331は今後もフォローアップしていきたいと思います。
DSC_0013.JPG
--------
 レジデンスプログラムでの活動や過ごし方はクリエーターによってさまざまですが、普段とは違った環境に身を置くことで、新たな視点や関係が生まれ、作品やプロジェクトが予想外の方向に発展する・・・
そんな展開が期待できるのもレジデンスプログラムの醍醐味のひとつ。
自分一人では見えなかったものが見えてくる、その過程や試みをほかのクリエーターたちやアーツ千代田 3331スタッフと共に楽しんでみませんか?
--------
AIR 3331 オープンコール 新規参加者募集中!
応募対象期間:2019年9月2日(月)〜 2020年4月30日(木)
応募期間:2019年5月3日(金) 〜 2019年7月5日(金)
詳細はこちら:http://bit.ly/2Z9QGfS
AIR 3331 担当者

Category Archives

Recent Post

Monthly Archives