Menu
EN
HOME
緊急事態宣言発令に伴う感染拡大防止対策の強化ならびに施設のご利用について
HOME > ニュース > 2021年 アーツ千代田 3331より新年のご挨拶

2021年 アーツ千代田 3331より新年のご挨拶

お知らせ

あけまして2.jpg
あけましておめでとうございます。

旧年中はひとかたならぬご厚誼を賜りまして、誠にありがとうございました。
アーツ千代田 3331で、この10年間に発表された表現活動は7000件を超え、利用者も累計626万人にのぼり、クリエイティブプラットフォームとして東京の街に受けとめられてきた成果を日々実感しております。これもひとえに皆様からの温かいご支援、ご協力の賜物と深く感謝いたしております。

写真で私たちが持っている額は、神田小川町にあった額縁店「優美堂」製の額です。今春にはリノベーションを終えて、小さな3331のように街に開かれたアート活動の拠点として生まれ変わります。ひとりひとり思い思いの「額」をもつことは、自分らしく生きていくための夢を描くフレームを持つ事です。そして、個々のフレームの共創により3331という創造的な場が生み出され、やがて街全体の創造力を喚起するフレームへと広がっていきます。

日本の文化芸術を担うオルタナティブなアートのフレームを千代田から世界に発信し続けるべく、3331の運営会社 合同会社コマンドAも、新体制での運営が始まりました。代表に小池一子が就任し、新たな出資者にO JUN氏、佐野吉彦氏、川村喜久氏が加わり、次の10年も安心してご利用いただけるよう、スタッフ一同より一層精進して参ります。

本年もどうぞ変わらぬご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

アーツ千代田 3331 統括ディレクター / (一社)コマンドN 代表理事
中村政人

Photo:Masanori Ikeda

Category Archives
Monthly Archives
Menu
EN