Menu
EN
HOME
新型コロナウイルス感染症対策について
HOME > ニュース > プレスリリース|「3331によって、アートは『    』に変化した」展 開催のご案内

プレスリリース|「3331によって、アートは『    』に変化した」展 開催のご案内

プレスリリース

3331展_webバナー_010623+_webtop.jpg

2023年3月31日をもって閉館する3331 Arts Chiyoda。地域に開かれたアートセンターとして12年間活動を続けてきた3331とは一体何だったのか。膨大な資料から読み解く最後の大型企画展

この度3331 Arts Chiyodaでは、特別企画展「3331によって、アートは『     』に変化した」を開催いたします。
3331 Arts Chiyodaは、地域に開かれたオルタナティブなアートセンターとして2010年に開館し、2023年3月31日をもって一旦その役割を終えます。新たな時代の文化施設として社会状況に即しながらも、千代田区の文化発信拠点のひとつとして3331 Arts Chiyodaは地域や日常生活・文化芸術分野の中でどのような役割を担っていったのか。本展は、3331 Arts Chiyodaの12年間の活動を振り返るとともに、アートから逸脱し、街に開き、成長を続けてきた当館の多様な活動を浮き彫りにする試みとなります。
開館後まもなくして2011年に東日本大震災が発災し、閉館を迎えようとしている2023年の現在はコロナ禍の只中という数奇な12年間でもありました。そんな中だからこそ、日々の暮らしの中に宿る文化の場として、特別な表現の場として、多くの人々と関わり続けてきました。
3331 Arts Chiyodaの活動を言葉にできるのは、長きにわたり活動を支援してくださった地域・千代田区の皆様や利用者の皆様、そして当館に一度でも足を運んでくださった皆様方です。これまでの感謝の気持ちを込めて、本展タイトルにある『    』の部分には、皆様方が思う言葉を入れていただければと思います。展示室内には、それらの言葉を掲示できる壁面をご用意いたします。ぜひともご来場いただき、ご自身の手で展示を完成していただければ幸いです。また、開催期間中は、美術作品のシークレット・オークションや、館内を巡る各種ツアー、町歩き、そしてライブパフォーマンスなど、余すことなく3331 Arts Chiyodaの魅力を味わえる多彩な関連イベントを実施いたします。どうぞご高覧くださいますようお願い申し上げます。

≫プレスリリース https://www.3331.jp/news/file/3331_PR_230110.pdf

<開催概要>
□展覧会名 : 3331 Arts Chiyoda 特別企画展「3331によって、アートは『    』に変化した」
□会  期 : 2023年1月15日(日)〜 2月5日(日)※会期中無休 [オープニングレセプション]1月15日(日)17:30〜19:00 ※どなたでもご参加いただけます。ぜひご来場ください。
□時  間 : 12:00 - 19:00  ※最終入場は閉場30分前
□料  金 : 無料 ※入口でドネーションも受け付けております
□会  場 : 3331 Arts Chiyoda 1F メインギャラリー
□後  援 : 千代田区、一般社団法人千代田区観光協会
□主  催 : 3331 Arts Chiyoda

<展覧会名について(主催者より)> 本展タイトルの「    」は全角スペース4文字分の空白となります。ご自身の言葉で「」内を埋めていただきたいとの思いから名付けました。


[本プレスリリースに関するお問い合わせ先]
3331 Arts Chiyoda | アーツ千代田 3331
〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14(旧練成中学校)
TEL: 03-6803-2441(代表)
FAX: 03-6803-2442
E-MAIL: pr@3331.jp (広報担当:彦根・佐藤)
URL: https://www.3331.jp

Category Archives
Monthly Archives
Menu
EN