Menu
EN
HOME
新型コロナウイルス感染症対策について
HOME > スケジュール > ダンスパーフォマンス | 入口出口

ダンスパーフォマンス | 入口出口

ダンスパーフォマンス | 入口出口
日程
2022.10.4(火)〜6(木)
時間
2022​.10.4(火)19:00-/10.5(水)・6(木) 14:00-, 19:00-
備考
※開場、受付は開演の30分前​
料金
一般・当日:3000円/学生:2000円 (*当日身分証をお持ちください)
会場
B104

演出・振付・出演: 碓井 菜央/音楽・演奏:中村 大史/舞台美術: iii(ィー)

この度、ダンサー碓井菜央は初の自主公演、「入口出口」を開催します。碓井はミュージカルや東京オリンピック開会式での出演など様々な場所でダンサーとして活躍してきました。近年は振付家としての顔を持つなど、その探究心はダンサーとしてではなくより広義な身体表現そのものへと向かっています。特にコロナ禍をきっかけに始めた映像制作を通し、映像を編集などの裏方やプロデュースも全てを一人で行うなどマルチプレイヤーとしての活動も広げながら、コンテンポラリーダンサーとしての頭角を表している。音楽家・中村大史氏、美術家・iii(ィー)氏に依頼し、音とアートのコラボレーションもお楽しみください。本公演は2022年に発表した映像作品「Steal me 盗まれた私」の続編として、満を持してフィジカルでの開催が実現。是非ご覧ください。

助成: 公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京[スタートアップ助成]
 
naochapa7.wixsite.com/inout

<Statement>
コロナ禍で公演が止まり、自宅で再開を願う中、何か発信出来ないかと始めた映像制作。一人黙々と作業を進める時間は自分自身と向き合う良いきっかけとなりました。そこから幾つかの映像作品を発表しましたが、映像でのアウトプットに止まらずダンス公演に繋げられないかと考え、初の自主公演開催に至りました。
ダンスの無限にある可能性を発揮するため、今回は空間と音楽もとても大事な要素として力を入れました。音楽家、美術家に依頼しそれぞれの視点からイメージを膨らませ、ゼロからのクリエーション。徐々に形になる様はまるで予測できない旅路のようでした。生演奏の音楽ライブ、光の立体アートが生み出す幻想的な空間も見所です。
未曾有の事態が気付かせてくれた自分の中にあるダンスへの止まらぬ好奇心、熱を原動力に、そこに忠実に作品をつくりたいと思っています。音楽、アート、ダンス、三位一体のコラボレーションを是非ご覧ください。
碓井 菜央

<あらすじ>
いつも通り鏡の前で忙しなくしている私。                                          同じポーズをとっているはずの鏡の中の私がいつの間にか、じっとこちらを見ている。
唖然とする私と鏡の中の私。
時計の針が止まり摩訶不思議な出来事が繰り返される。
鏡の中に迷い込んだのか、まだ見ぬ世界に導かれているのか。
盗まれた私が見た景色とは. . .


005707_02.jpg

当サイトには、入居している各団体が行う催事についての情報も掲載されています。
展覧会やイベントなどに関するお問い合わせは、各団体へお願い致します。

Menu
EN