Menu
EN
HOME
新型コロナウイルス感染症対策について
HOME > スケジュール > 【参加・観覧申込受付中!】「新しい楽器」を創りたい人のためのワークショップ&パフォーマンス

【参加・観覧申込受付中!】「新しい楽器」を創りたい人のためのワークショップ&パフォーマンス

【参加・観覧申込受付中!】「新しい楽器」を創りたい人のためのワークショップ&パフォーマンス
日程
2022.8.13(土)〜14(日)
備考
要予約
時間
11:00-16:30
料金
一般8,000円、学生3,000円
会場
1F メインギャラリーB

アーティスト:毛利嘉孝(東京藝術大学)、中川克志(横浜国立大学)、永田砂知子(日本バシェ協会・会長)

【2022 クリエイティブ・アート・スクール パフォーマンス&展覧会】 
「新しい楽器」を創りたい人のためのワークショップ&パフォーマンス

このたびクリエイティブ・アート実行委員会では、「2022 クリエイティブ・アート・スクール パフォーマンス&展覧会」の一環として、「『新しい楽器』を創りたい人のためのワークショップ」を開催いたします。

このワークショップは、未知の音を求める人のための、これまでにつくられてきた音響彫刻や創作楽器を学び、「新しい楽器」を構想していくものです。来年度には、このワークショップから出たアイディアをもとに、専門家からのフィードバックを得ながら実際の楽器作りに挑戦してもらうプログラムを企画しており、今回はそれに向けたキックオフイベントとして開催します。

みなさまのご参加をお待ちしております。

〈プログラム〉
1日目:楽器を紹介するイントロダクション
① 「パレット・ソノール」、「アプレ・バシェ」 (講師:三枝一将、田中航)
② 「ダクソフォン」 (講師:内橋和久)
③ 「オート・ハープ」、「ショート・ピアノ」 (講師:舩橋陽)
2日目:「新しい楽器」を構想するワークショップ
■日時:2022年8月13(土)、14日(日)11:00-16:30
■会場:都内王子界隈(お申し込みの方にご案内いたします)
■対象者・定員:楽器作りに関心のある人 20名
■参加費:一般 8,000円、学生 3,000円
■ファシリテーター:毛利嘉孝(東京藝術大学)、中川克志(横浜国立大学)

〈パフォーマンス〉
「パレット・ソノール」と「アプレ・バシェ」の演奏して頂きます。レクチャーの前にどのような音楽が奏でられるかお楽しみください。
■日時:8月13日(日)11:10-11:30
■定員:20名
■入場料:500円
■会場:上記ワークショップ会場内(お申し込みの方にご案内いたします)
■演奏家:永田砂知子(打楽器奏者、日本バシェ協会・会長)

〈お申し込み方法〉
イベント予約サイトPeatix (https://caec.peatix.com)より事前にお申し込みください。お振込みの確認ができ次第、会場案内をお送り致します。

このほかにも様々なワークショップを行なっていますので、詳しくは公式ウェブサイト(https://muse-creative-kyo.com/caec_/)をご覧ください。

当サイトには、入居している各団体が行う催事についての情報も掲載されています。
展覧会やイベントなどに関するお問い合わせは、各団体へお願い致します。

Menu
EN