Menu
EN
HOME
新型コロナウイルス感染症対策について
HOME > スケジュール > ポコラート全国公募 vol.10 「作品部門」と「形にならない表現部門」募集、開始!

ポコラート全国公募 vol.10 「作品部門」と「形にならない表現部門」募集、開始!

ポコラート全国公募 vol.10 「作品部門」と「形にならない表現部門」募集、開始!
日程
募集期間|2022.7.20(水)~9.7(水)必着
備考
応募作品一挙公開2022年10月上旬(予定) 会場/アーツ千代田 3331 2階 体育館
料金
応募料:無料
備考
※ただし、応募書類・作品資料の送料や、応募・公募展参加時にかかる作品運搬費用は、自己負担となります。
会場
3331 Arts Chiyoda

この度、千代田区とアーツ千代田 3331が共同主催する「ポコラート全国公募 vol.10」の作品募集を行います。
「ポコラート全国公募」は、2010年より東京都千代田区とアーツ千代田 3331が共同主催で取り組んでいる事業であり、障害の有無・年齢・経験を問わず全ての人が同じ地平で交流し、芸術表現を高めあう場となっています。今回は、vol.9から3年ぶりとなる10回目の公募になります。
今年度は、募集期間を7月20日(水)~9月7日(水)までとし、平面・立体・映像・文芸作品などを募集する「作品部門」と、体験の喜びを分かち合うワークショップやパフォーマンス、形にならないさまざまな表現を募集する「形にならない表現部門」の2つの部門で、ダイナミックで自由な発想と、自発的なエネルギーに満ちあふれた作品を幅広く募集します。
絵画、彫刻、写真はもちろん、そういった枠におさまらないような「これもアートなの?」といった作品も大募集!
みなさまのご応募をお待ちしております。

主催:千代田区、アーツ千代田 3331
企画・制作:アーツ千代田 3331
特別協賛:中外製薬株式会社
協賛:三菱地所株式会社

開催概要
募集締切:2022年9月7日(水)必着
募集期間:2022年7月20日(水)~9月7日(水)
募集内容:
[作品部門]
平面作品、立体作品、映像作品、ドローイングブック、文芸作品をはじめ、さまざまな表現をジャンルを問わず募集します。
[形にならない表現部門]
身体を使った表現や音を使った表現など、形にならないさまざまな表現を幅広く募集します。
応募点数:応募者1人(1組)につき各部門3作品まで応募可。
応募料:無料 ※ただし、応募書類・作品資料の送料や、応募・公募展参加時にかかる作品運搬費用は、自己負担となります。

詳しくは特設サイトにてご確認ください!
https://pocorart.3331.jp/vol10/apply/

ポコラートとは・・・
「ポコラート全国公募」は、2010年より千代田区とアーツ千代田 3331が共同主催で取り組んでいる公募プログラムです。障害の有無・年齢・経験などを問わず、幅広く応募を呼びかけ、創作活動を行う人々が交流し、新しい表現に出会える場づくりを行っています。さらに近年は、若手作家の才能発掘の役割も担っています。社会でのあらゆる垣根を越えて、表現の可能性について考えられる場を目指し、これまでの全9回の公募展を開催してまいりました。毎年1,000点を超える作品の応募があり、これまで延べ11,000点を超える作品をご応募いただきました。全応募作品は審査会も兼ねた「応募作品一挙公開」で展示を行います。審査員や来場者による審査・投票を経て絞られた入選作品は「全国公募展」で展示され、その中から各審査員による特別賞、来場者によるオーディエンス賞などを選出します。各賞の受賞者は、その後行われる「受賞者展」で受賞作品等を展示します。

当サイトには、入居している各団体が行う催事についての情報も掲載されています。
展覧会やイベントなどに関するお問い合わせは、各団体へお願い致します。

Menu
EN