Menu
EN
HOME
新型コロナウイルス感染症対策について
HOME > スケジュール > Surround Hayashi Julie 日本画家 林樹里を囲む会

Surround Hayashi Julie 日本画家 林樹里を囲む会

Surround Hayashi Julie   日本画家 林樹里を囲む会
日程
2022.6.25(土)
備考
定員20名様程度のレセプションパーティとなります。事前予約はkuromonsustainablesquare@amagasa-co.comまでお願いいたします。お申し込みが定員数をオーバーした場合、お断りさせていただくことがございます。あらかじめご了承のほど、よろしくお願い致します。
時間
17:30-19:30
料金
無料
会場
1F 3331 cafe Ubuntu

昨年10月にオープンしたGallery & Shop Kuromon Sustainable Squareで開催する日本画家 林樹里の個展「reminiscence」の開催に合わせ、作家を囲む会を開催します。

林は、研究テーマでもある「たらしこみ」を技法としてだけではなく、「表現」を問う批評性として着目し、創作活動を行っている画家です。
Kuromon Sustainable Squareでの展示は、その作品の「発生の場/時間」を少しでも感じてもらえるような演出を試みています。
レセプションとなる6/25(土)当日は3331 cafe Ubuntuに店内でも数点作品を展示します。
作品に起こった「おのずからなる」の痕跡を感じていただきたいと思います。
ぜひこの機会にご来場ください。

*Gallery & Shop Kuromon Sustainable Squareは、3331 Arts Chiyodaから徒歩5分ほどに位置するアートスペースです。


【主催】
Kuromon Sustainable Square

【お問い合わせ】
株式会社アマガサ
03-3871-0111(担当 清水)


林樹里 個展 「reminiscence」
会期:2022年6月17日(金)~7月18日(月)
会場:Kuromon Sustainable Square
東京都台東区上野1-16-5 2F
https://www.kuromonshop.jp/kuromon.html


関連イベント
Surround Hayashi Julie 日本画家 林樹里を囲む会
日時:2022年6月25日(土)17:30-19:30
会場:3331 cafe Ubuntu


林樹里 Profile

1989 大阪府生まれ
2013 東京藝術大学 美術学部 芸術学科 卒業

2015 東京藝術大学大学院 美術研究科文化財保存学専攻 保存修復研究領域(日本画)修士課程 修了
2018 東京藝術大学大学院 美術研究科文化財保存学専攻 保存修復研究領域(日本画)博士課程 修了

2018 東京藝術大学大学院 専門研究員、芳泉文化財団 展覧会事務局 学芸員

2019 東京藝術大学 COI拠点 特任助手、日本美術院 院友

− 展示 助成・受賞歴 −

2013 「Saran展」(東京・さんさき坂カフェ)以降毎年

2015 「再興第100 回院展」初入選: 以降毎年
2016 「有芽の会」(池袋西武アートフォーラム)以降毎年

  飯舘村山津見神社・復元天井絵展」(福島県立美術館)/ 山津見神社天井絵復元プロジェクト
2017 「東京藝術大学大学院博士審査展」(東京藝術大学 大学美術館)
2018 「有芽の会」(東京・池袋西武アートフォーラム)/ 日本更生保護女性連盟会長賞 受賞

   「美しさの新機軸~日本画 過去から未来へ~(芳泉文化財団 助成研究発表展)」
東京藝術大学 陳列館
2019 「特選美術:ファインアートコレクション」(心斎橋 大丸)

   「SICF 2019」(表参道spiral)

「現在 いま を映し出すアート展」(仙台 三越)

「アートオリンピア2019」(東京都美術館)
「特別展|gift+Green Box」(横浜石川町・Gallery fu)

2020 「林 樹里 展」(東京京橋・アートスペース羅針盤)/ 公益財団法人 吉野石膏美術振興財団 助成
「gallery fu 7周年記念展|七つの星(横浜石川町・Gallery fu)
2021 「Harmony」グループ展(Gallery HANOK・韓国ソウル)
2022 「コモゴモ展 Arts。森」(渋谷ヒカリエ)
   「阪急×アートコレクターズ ニュースター達の美術展2022」(阪急うめだ)
  「龍躍雲津 次世代を担う作家たち」(三越銀座)
「transient」林樹里 個展(東京月島・ Gallery Art Composition)
「林樹里 展」(東京御徒町・kuromon sustainable square)


− 研究 助成・受賞歴 −

2016 「たらしこみの研究―尾形光琳筆「四季草花図巻」(個人蔵)の模写を通して―」/ 公益財団法人 芳泉文化財団 助成 (~'17)

2018 「たらしこみの実証的研究」/ 文部省科学研究費 助成(~'19)、 公益財団法人 芳泉文化財団 助成

2020 「日本美術における『変容』の体感型デジタルコンテンツの開発」/ 科学技術振興機構COI若手連携研究ファンド助成、第3回COI学会ポスター賞受賞

当サイトには、入居している各団体が行う催事についての情報も掲載されています。
展覧会やイベントなどに関するお問い合わせは、各団体へお願い致します。

Menu
EN