Menu
EN
HOME
HOME > スケジュール > SEMBL 個展「WASHING」

SEMBL 個展「WASHING」

SEMBL 個展「WASHING」
日程
2021.11.3日(水・祝)〜2022.1.10(月・祝)
時間
11:00-19:00 *年末年始は開館時間に変更あり
休み
2021年12月29日(水)~2022年1月3日(月)
料金
無料
会場
1F 3331 CUBE shop&gallery 内

この度、3331 CUBE shop&galleryでは、SEMBL(センブル)による個展「WASHING」を開催いたします。

「SEMBL(センブル)」はデザイナーAnjoとMAKIO、MAKIの夫婦によるファッションブランドです。「大人も楽しめるカジュアルモード」をコンセプトに、スタンダードなアイテムの中にもこだわったデザインを落とし込んだ服を提案。シンプルに見えても驚きがあるような、ちょっとしたいたずら心のような、仕掛けのようなものがある服づくりを行ってきました。
リメイクTシャツの制作からゴミや廃材に関心を持ち、2013年には3331 Galleryにてゴミや廃材を使った個展「STORE ONE」を開催。
そして2018年から2019年にかけて、3331 Arts Chiyodaとのコラボレーションとして、展覧会の屋外バナーをリメイクしバッグを制作するプロジェクト「3331 PLAYBAG」に参画。3331のこれまでの歴史と思い出が詰まったバッグを生み出しました。
これまで3331 Arts Chiyodaの活動に深く関わってきたSEMBL。今回の展覧会では、どのような仕掛けで楽しませてくれるのでしょうか?この機会にぜひご高覧ください。


<展覧会に向けて>
思うように制作ができない日々の中、ふと、洗濯しているだけで表情を変えていく洋服に気づいた。
綺麗になっているようで、摩耗し、退色し、傷つき汚れていく洋服。
変わらないようで日々変わっていく。

「次、洗った時どうなるのか?」
それは「とても励みになった。」

日常に見出し、立ち止まらない、SEMBLの「せんたく」

20年初頭に始めたリメイクプロジェクトWASHINGの新作を3331 CUBE shop&galleryにて発表いたします。


005456_02.jpg


SEMBL(センブル)


アパレルブランドとして06年に設立。
リメイクTシャツの制作からゴミや廃材に関心を持つ。
13年には3331 Galleryにてゴミや廃材を使った個展「STORE ONE」を開催。
15年にはハンドメイドのTシャツを即興で制作するプロジェクト「100t」をスタート。
これまでに制作したリメイクTシャツの制作は1000枚近く。
サブレーベル#SEMBL_NET_SURVIVEをecサイトDELI GRAPHICSにて展開。

デザイナー Anjo / 代表 MAKIO / 制作 MAKI

・Website:
https://sembl.shopinfo.jp/

・Instagram:
https://www.instagram.com/sembl/

----------------------------------------------------------------------------------------

3331 CUBE shop&gallery
電話:03-6803-2441(代表)/Eメール:shop(at)3331.jp

■Twitter
https://twitter.com/3331cube
■Instagram
https://www.instagram.com/3331cube/
■3331 ONLINE STORE
http://store.3331.jp

----------------------------------------------------------------------------------------

※ご来場に関するお願い

・発熱や咳、くしゃみ、鼻水、咽頭痛など風邪のような症状があるなど体調不良の方はご来館をお控えください。
・複数人でのご来場はお控えください。
・入館の際はアルコール消毒、マスクの着用もしくは咳エチケットの徹底にご協力お願いいたします。
・入館時に個人情報のご記入にご協力ください。

----------------------------------------------------------------------------------------

当サイトには、入居している各団体が行う催事についての情報も掲載されています。
展覧会やイベントなどに関するお問い合わせは、各団体へお願い致します。

Menu
EN