Menu
EN
HOME
緊急事態宣言発令に伴うスペースの一部利用制限ならびに感染拡大防止対策の強化について
HOME > スケジュール > 櫻井 充 写真展 「Fe」

櫻井 充 写真展 「Fe」

櫻井 充 写真展 「Fe」
日程
2021.4.2(金)〜11(日)
時間
11:00-19:00
休み
なし
料金
無料
会場
B104

この度、櫻井充 写真展「Fe」をアーツ千代田3331 B104にて開催いたします。

本展「Fe」はフォトグラファー櫻井 充が13年間にわたって制作し、IPA(International Photography Award)を受賞し、世界各国で展示された鉄塔シリーズ、ならびに新作の磁力シリーズの二部構成となっております。昨年、コロナ禍の状況下で同会場にて作家初の独自個展を開催しましたが、残念ながら多くの人の目に触れることは叶いませんでした。今年、リベンジ個展として本展を開催いたします。

「Fe」とは化学記号で「鉄」を意味します。櫻井は鉄に憧れ、憧憬の念を抱いております。その想いを写真を通して表現してきました。
鉄塔シリーズにおいては東京タワーやスカイツリー、川崎の工業地帯の建築物等を被写体にしております。また、新作の磁力シリーズにおいては肉眼では捉えることができない「磁力のカタチ」を写真で視覚化しました。

IPA(International Photography Award)を受賞
https://photoawards.com/winner/zoom.php?eid=8-173174-19
東京TDC賞2021 ノミネート作品 櫻井充写真展「Fe」ポスター販売予定
https://tokyotypedirectorsclub.org/news/tdc2021-results/


005333_02.jpg

櫻井 充

東京生まれ。
東京造形大学卒業後、株式会社アマナ入社。広告写真の世界で写真を学ぶ。
2011年フォトグラファーとして独立し、MSPG Studioを構える。
制作を長年続けてきた写真作品を国内外の賞にて発表。数多くの受賞歴を持つ。

Award
2002年 コニカフォトプレミオ 入賞
2006年 ブロンカラーフォト・プレミオ 入賞
2013年 EMON AWARD 入賞
2014年 PX3 photo competition 金賞
2016年 Graphis Photography Annual 2016 金賞
2019年 IPA(Intenational Photograhy Award) 工業建築写真部門 1位
2020年 IPA(Intenational Photograhy Award) ONESHOT / MOVEMENT PHOTO CONTEST 入賞
2021年 東京TDC賞2021 ノミネート作品

web site
http://www.mspg.xyz

instagram 
https://www.instagram.com/sizzlephotographer/


<ご来場に関するお願い>

・発熱や咳、くしゃみ、鼻水、咽頭痛など風邪のような症状があるなど体調不良の方はご来館をお控えください。
・入館の際はアルコール消毒、マスクの着用をお願いいたします。
・入館時に個人情報のご記入にご協力ください。

緊急事態宣言発令に伴う一部利用制限ならびに感染拡大防止対策の強化について
https://www.3331.jp/news/202101/005320.html


005333_03.jpg

005333_04.jpg

005333_05.jpg

当サイトには、入居している各団体が行う催事についての情報も掲載されています。
展覧会やイベントなどに関するお問い合わせは、各団体へお願い致します。

Menu
EN