3331 Arts Chiyoda:アーツ千代田 3331:3331 ARTS CYD

スケジュール:SCHEDULE

HOME > スケジュール > 夏の3331こども芸術学校2016 『版画教室』

夏の3331こども芸術学校2016 『版画教室』

夏の3331こども芸術学校2016 『版画教室』
日程:2016年08月11日(木祝)
時間:A/10:00-12:00、B/14:30-16:30
料金:1,500円
備考:銅板+ 紙等の材料代込み
会場:104

003439_02.jpg


【版画教室ニードルを使ってドライポイントに挑戦しよう】

キドプレスは、国内外の第一線で活躍する気鋭のアーティストの版画作品を制作、出版している版元、版画工房です。
工房で制作した版画は、併設したギャラリーで展示、販売をしています。
オーナーの木戸均さんは、1986年文化庁芸術家在外研修員として渡米、以降、9年にわたってNYの版画工房で勤務。帰国後、キドプレスを開設しました。

そんなプロもあこがれる版画工房のスタッフが、直に指導する貴重な機会。
ニードルでひっかいて描いた線の隙間に、インクをすり込み、専門機関でしかお目見えしないような大型のプレス機で刷っていきます。
インクも素材もプロと同じ物を使って制作します。


003439_03.jpg


さあ、この夏の思い出を一生ものの版画で刻んでみよう!

[講師]
版画工房キドプレス/木戸均、木戸涼子、大石奈穂

003439_04.jpg

[講師プロフィール]
木戸 均
1983年 武蔵野美術大学造形学部油絵科卒業
1986年 文化庁芸術家在外研修員として渡米
2001年 東京藝術大学非常勤講師

木戸 涼子
1984年 武蔵野美術大学大学院造形研究科 修士課程油絵コース修了
1999~ 吉祥女子中学高等学校美術科講師
アーティストとしても活動。

大石 奈穂
2016年 武蔵野美術大学大学院 造形研究科 修士課程油絵コース修了
7月にギャラリーキドプレスで展示。感性豊かな作品を制作。

★講師コメント
銅版画の技法の一つ、ドライポイントを体験するワークショップです。
ニードル(鉄筆のような専用道具)を使って、直接銅板に絵を描き、プロのアーティストが使っている専用のプレス機で、環境にも制作者にも優しい水性インクを使って刷りを体験します。
鉛筆や筆とは違う道具で絵を描くとどんな絵ができあがるのかな?
是非体験してみて下さい。

[実施日時]
8月11日(木・祝)A/10:00-12:00、B/14:30-16:30

[定員]各回10名(小学生3年生以上)

[料金]1,500円(銅板+紙等の材料代込み)

[持ち物、服装]
・汚れても良い服装
・エプロン


0): ?>お申込はこちら※お申込受付は7月14日(木)10:00より

当サイトには、入居している各団体が行う催事についての情報も掲載されています。
展覧会やイベントなどに関するお問い合わせは、各団体へお願い致します。