Menu
EN
HOME
【重要】緊急事態宣言延長に伴うご利用に関するお知らせ
HOME > スケジュール > ワークショップ 『庶民文化を巡って神田を歩く』 

ワークショップ 『庶民文化を巡って神田を歩く』 

ワークショップ 『庶民文化を巡って神田を歩く』 
日程
2010年10月23日(土)、2010年10月30日(土)
備考
「神田を歩く」シリーズ 全6回(10/23・30、11/13・20、12/4・11)
時間
13:30-16:30
備考
集合、解散場所はお申し込みののちに追ってご連絡いたします。
料金
全6回9,000円 単発参加は1回2,000円
会場
B111

「神田を歩く」

「江戸の技・江戸の味」講座に続く、エイブル・アート・ジャパンと世田谷美術館との提携主催事業第2弾。
今回は場所を"神田の街"に移し、三人の案内人による三者三様の切り口でフィールドワークを行います。果たして現在の街並みや風景からどのような記憶と今に繋がる文化を見出すことができるのか・・・。城下町として江戸時代から歴史を刻んできた神田を、歩きつつ読み解く試みが始まります。

≪日時と講師(案内人)≫

● 10月23日、30日
『庶民文化を巡って神田を歩く』  町田 忍(庶民文化研究家)
 日常の中で連綿と引き継がれる庶民文化を尋ねて歩きます。
2日とも銭湯体験がオプションであり。梅の湯と燕湯を予定。

● 11月13日、20日
『水辺を巡って神田を歩く』  平嶋 彰彦(写真家)
 神田川に沿いつつ神田の街を探訪します。水辺随想紀行編。

● 12月4日、11日
『街のディテールを巡って神田を歩く』  飯田 鉄(写真家)
 神田駅、秋葉原駅界隈の雑踏から高架線のある静かな風景まで、
 静と動を主題にディテールにこだわりつつ歩きます。


定員:各回25名(18歳以上の方)


■お申し込み方法
 お名前とご連絡先をそえて、電話、メールもしくはファックスで下記まで事前にお申し込みください。 

■お申し込み・お問い合わせ先
 エイブル・アート・ジャパン
 〒101-0021
 東京都千代田区外神田6-11-14 アーツ千代田3331 #208
 TEL. 03-5812-4622 FAX. 03-5812-4630
 メール. info@ableart.org

当サイトには、入居している各団体が行う催事についての情報も掲載されています。
展覧会やイベントなどに関するお問い合わせは、各団体へお願い致します。

Menu
EN