ポコラート全国公募 vol.5 作品とワークショップ企画募集!!

募集概要 作品部門 ワークショップ部門



募集内容

芸術活動をベースとした、実施可能なワークショップ企画を募集します。
・ワークショップは応募者本人が企画し考案したもので、応募者本人が実施することを前提とします。
・応募者1人(1組)あたり3企画まで応募していただけます。
・参加者に危険をおよぼしたり、他者の著作権を侵害するなどの可能性のある企画は応募できません。
・入選企画は、ポコラート全国公募展vol.5期間中にアーツ千代田 3331内で行います。
・実施費については協議のうえ、ポコラートが負担します。

応募締切

2015年1月15日(木)必着!

応募料

無料
※ただし、応募のための申込書および作品や資料の送付料は応募者のご負担となります。

応募方法

下記資料を同封の上、ポコラート全国公募事務局宛に郵送でお申し込みください。提出書類は返却いたしませんので、ご注意ください。

ワークショップ部門応募申込書(必須)

ワークショップ部門応募申込書_vol5(PDF)

ワークショップ企画書(必須))

ワークショップ企画書_vol5(PDF)

予算計画書(必須)

予算計画書_vol5(PDF)

*返信用封筒 ※メールまたはFAX環境のない方は同封してください。
(連絡先住所の書かれた返信用封筒(長3サイズ)に82円切手を貼ったもの)

応募先

アーツ千代田3331 ポコラート全国公募事務局 宛
〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14

応募から実施までの流れ

審査結果の通知(2015年3月中に通知)

2015年3月中

打ち合わせ

入選企画の応募者は、実施に向け事務局と打ち合わせを行います。

ワークショップ参加者の募集

事務局側が各種広報で参加者を募集します。

実施

「ポコラート全国公募展vol.5」の期間中 2015年 春(予定)

実施における規定事項

1. 開催日時について

・ワークショップは1日または2日間で完結するように計画してください。
・1日につき3時間以内で完結するように計画してください。
・応募時には開催日時の指定は出来ません。入選後に事務局と打ち合わせをして、日時を決定します。

2. 開催場所について

・企画書には、ワークショップの内容を考慮し、どのようなスペースで実施したいかを具体的に記入してください。
・入選後に事務局と打ち合わせをして、会場を決定し設営の仕方などを話し合います。

3. 使用できる機材や物品について

・プロジェクター
・スピーカーとマイク
・DVDデッキ
・延長コードリール
・木製テーブル
・学習机(学校の机、高校生用のサイズ)
・学習椅子(学校の椅子、高校生用のサイズ)

上記はアーツ千代田 3331で貸し出すことのできる物品です。
企画書に、使用物品と数、使用方法などを具体的に記入してください。

4. 実施費について

・項目(材料費、輸送費、機材〇〇費など)は応募者本人で自由に設定し、予算計画書に記入してください。
・上記のアーツ千代田 3331で貸し出せる機材や物品以外に必要なものは、必ず予算計画書に記入してください。
・予算計画書はあくまでも目安ですが、未記載の項目からの支出は応募者のご負担となります。
・事務局との打ち合わせ後に、予算計画書に基づいて物品の購入をします。その際に必ず領収書を発行してもらって下さい。領収書がない場合は、項目に記載されているものでも応募者のご負担となります。


募集概要作品部門ワークショップ部門