スケジュール:SCHEDULE

HOME > スケジュール > 第一回「紙器研究所」発表会「箱覧会2016」紙の宇宙を覗く4日間

第一回「紙器研究所」発表会「箱覧会2016」紙の宇宙を覗く4日間

第一回「紙器研究所」発表会「箱覧会2016」紙の宇宙を覗く4日間
日程:2016年04月20日(水)~2016年04月23日(土)
備考:レクチャーのみ要予約 こちらのフォームから http://shikiken.jp/
時間:12:00-19:00
備考:初日のみ 17:00-21:30
休み:なし
料金:無料
会場:メイン会場/地下1階B104 オープニングレセプション/1階コミュニティスペース

アーティスト:工藤思草 宮田泰地 三星安澄

「紙器研究所」は紙を使った器を研究し、社会に貢献することを目指す活動。紙の加工と印刷を手がける工場を軸に、紙を立体化することに執着するデザイナーが集まり、紙器を様々な側面から継続的に研究しています。分類、展開図、構造、組立方法などから、紙器の可能性を可視化し、設計や製造方法を追求しています。2015年4月7日設立
www.shikiken.jp


レクチャー1 「netの連携」 工藤思草
4/21(木) 17:00~18:00
地下1階 B104 
参加者20名 参加費:無料

レクチャー2 「formの形態」 宮田泰地 
4/22(金) 17:00~18:00
地下1階 B104
参加者20名 参加費:無料

レクチャー3 「triangleの構成」 三星安澄
4/23(土) 17:00~18:00
地下1階 B104
参加者20名 参加費:無料

研究発表会&オープニングレセプション
4/20(水) 19:00~21:30 1F コミニティースペース


●紙器研究所メンバー
研究員 工藤思草(くどうしぐさ)パッケージデザイナー 
研究員 宮田泰地(みやたたいち)福永紙工 ディレクター
研究員 三星安澄(みつぼしあずみ)グラフィックデザイナー
企画 萩原 修(はぎわらしゅう) デザインディレクター
代表 山田明良(やまだあきよし)福永紙工 代表取締役

会場構成  山家 明
ウェブデザイン 横田 茂
写真  益永研司

問い合せ:福永紙工株式会社 山田明良、宮田泰地
042−523−1515
info@fukunaga-print.co.jp

当サイトには、入居している各団体が行う催事についての情報も掲載されています。
展覧会やイベントなどに関するお問い合わせは、各団体へお願い致します。