スケジュール:SCHEDULE

HOME > スケジュール > 3331 GALLERY ♯030 片山真理 個展 「shadow puppet」 - 3331 ART FAIR recommended artists

3331 GALLERY ♯030 片山真理 個展 「shadow puppet」 - 3331 ART FAIR recommended artists

3331 GALLERY ♯030 片山真理 個展 「shadow puppet」 - 3331 ART FAIR recommended artists
日程:2016年04月01日(金)~2016年04月30日(土)
時間:12:00-20:00
備考:オープニングパーティー 4日1日(金)18:00-20:00
休み:会期中無休
料金:無料
会場:1F 3331 Gallery

2015年3月に開催された3331 ART FAIRにて選出されたアーティスト片山真理の個展を開催します。

 片山真理(1987年生まれ)は、現代美術・音楽・講演・執筆などあらゆる方面で活躍の場を広げる、今日本の若手アーティストの中で最も注目を集めるアーティストの一人です。彼女は先天的な足の病気をもって生まれ、9歳のときに両足を切断する決意をしました。以来その特徴的な身体を介し、「ハイヒールプロジェクト」などの活動やポートレート作品、布や紙、オイルなどを用いた独創的な作品を生み出し続けています。
 本展では、シルエットを写し込む新シリーズのモノクロポートレート作品と、片山の部屋を思わせるようなインスタ レーション作品という大きく2つの要素で展示空間を構成します。ポートレート作品は、ご購入いただくことも可能です。 この機会に是非足をお運びください。

---

「私であって私でないもの」

片山真理は9歳の時に両脚を切断して義足を装着するようになった。そのため少女期にあっては周囲から奇異の目で見ら れたり、陰湿なイジメを受けたりもしてきた。 成長期において義足はすぐに身体に合わなくなり、何度も取り替えなくてはならない。使われなくなった義足は押し入れの 中にどんどん溜まっていった。 脱け殻となったそれらの義足を眺め、そして義足を装着した姿を鏡の中で確認しながら、彼女は何度も何度も「これは《私》 なのか?」と自問してきたにちがいない。繰り返されるこの問いは彼女のすべての作品の中で響き渡っている。 ラカンは精神病者の夢にはバラバラに寸断された身体のイメージがよく出てくると言う。だが、統合された(正常な)身体意 識もまた鏡面上で構成された二次的な物語にほかならない。彼女は誰もが持っているこのような原初的な身体感覚を突きつ けてくる。だから、それは私たちを激しく揺さぶる。 私たちはみんな片山真理なのだ。

室井 尚(哲学者/横浜国立大学教授)

---

■ 作家プロフィール
1987 埼玉県生まれ、群馬県育ち
2012 東京芸術大学大学院美術研究科先端芸術表現専攻 修了

主な展示
2005 第8回 群馬青年ビエンナーレ'05 奨励賞(群馬県立近代美術館)
2010「identity, body it. ― curated by Takashi Azumaya ―」(NCA)
2012 アートアワードトーキョー丸の内2012 グランプリ受賞(行幸地下ギャラリー)
2013 あいちトリエンナーレ2013(納屋橋会場)
2014 個展『you're mine』 (TRAUMARIS)
2015 3331 Art Fair 2015 三宅里奈賞、和多利浩一賞、吉本光宏賞(3331 Arts Chiyoda)
2016「六本木クロッシング2016展:僕の身体、あなたの声」(森美術館)

作家ホームページ
http://shell-kashime.com


003244_02.jpg

※参考作品 片山真理 《mirror》 2013年

---

■ 関連イベント
「クラブ真理」

片山真理の歌唱ライブ+ゲストを迎えたトークイベントを開催。
日時:2016年4月16日(土)18:00-22:00
会場:3331 Arts Chiyoda 1F ラウンジ
参加費:2000円(1ドリンク付き)
トークゲスト:室井尚(哲学者 / 横浜国立大学教授)、天野太郎(横浜市民ギャラリーあざみ野主席学芸員)
DJ:大和田俊(サウンド・アーティスト)

イベント詳細
http://www.3331.jp/schedule/003297.html


□ チケットは下記サイトにてお買い求めいただけます。
http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/014ap4y32jd0.html#detail

当サイトには、入居している各団体が行う催事についての情報も掲載されています。
展覧会やイベントなどに関するお問い合わせは、各団体へお願い致します。