スケジュール:SCHEDULE

HOME > スケジュール > マリアン・ノヴィンスキ+隠地妙

マリアン・ノヴィンスキ+隠地妙

マリアン・ノヴィンスキ+隠地妙
日程:2015年02月22日(日)~2015年03月08日(日)
時間:11:00-19:00
休み:なし
料金:無料
会場:1F メインギャラリー

今展覧会は、隠地の7回におよぶポーランド、スタリ・ソンチ市でのアーティスト・イン・レジデンスの制作活動に伴って芽生えた、ノヴィンスキとの友情の証として、二人の、出自の違う優れた芸術家の真剣な仕事の足跡を、同時に展覧しようという試みである。隠地の新作の抽象絵画に加えて、ノヴィンスキのポスター、ドローイングそれぞれ50点を展示することによって、アートの異なるジャンルの交流、および日本とポーランドの、アートとデザインにおける影響関係や個性の確認を通じて、両国の文化のいっそうの交流をはかっていこうとする展覧会でもある。

マリアン・ノヴィンスキ Marian Nowinski:1944年生まれ。ポーランドのワルシャワを本拠地とし、国際的に知られているデザイナー/アーティスト。独創的で鮮やかな多数のポスター、サイン・デザイン、それに力強い線による人間像を描いたドローイングなど、作品は多岐にわたる。ワルシャワ美術アカデミー教授、ポーランド日本情報工科大学教授および新メディア美術学部長。

隠地妙:1942年生まれ。専門学校桑沢デザイン研究所、女子美術大学卒業。1980年代以降、油絵や版画によって、線と色彩を駆使した躍動的でエネルギッシュな抽象絵画を、精力的に描き続けている.。近年の大規模な個展は2012年、上野の森美術館での「隠地妙展」。

関連イベント:
2015年2月22日(日)15:00~16:30 1F メインギャラリー
「マリアン・ノヴィンスキの世界」
出演:マリアン・ノヴィンスキ、カジーミエジュ・ジギーツキ(ポーランド・スタリー ソンチ副市長)
    倉林靖(美術評論家)、隠地妙、中村政人(3331 Arts Chiyoda 統括ディレクター)
料金:無料

2015年3月1日(日)13:30~15:30 1F コミュニティスペース
「隠地妙の仕事」
出演:隠地妙、澄川嘉彦(ドキュメンタリー映像作家)
    アコーディオン演奏:à qui avec Gabriel
料金:無料

主催:隠地妙プロジェクト 問い合わせ先:tae.onji@gmail.com

当サイトには、入居している各団体が行う催事についての情報も掲載されています。
展覧会やイベントなどに関するお問い合わせは、各団体へお願い致します。