スケジュール:SCHEDULE

HOME > スケジュール > 東京藝術大学 油画専攻3年生展覧会 Ping Pong !

東京藝術大学 油画専攻3年生展覧会 Ping Pong !

東京藝術大学 油画専攻3年生展覧会 Ping Pong !
日程:2014年01月11日(土)~2014年01月19日(日)
時間:11:00-19:00
休み:なし
料金:無料
会場:1F メインギャラリー

 今回の展覧会のテーマは「会話」です。私達は会話の持つ可能性を6つの言葉に置き換えて、会場に配置しました。会場は部屋ごとに言葉を与えられて独立しているのではなく、隣り合う言葉と作品を通じて関わりあっています。54人で展示を開催するにあたって何か一つの目的を共有するのではなく「会話」という行為をコンセプトとすることは、それぞれを尊重した柔軟な会場作りにおいて、非常に有効な役割を果たしました。この配置にたどり着くまでにも、沢山の会話を重ねました。会話に寄せた言葉・テキストと合わせて、Ping Pong ! 展をゆっくりとご覧ください。

展覧会ウェブサイト http://pingpong2014.com


【関連イベント】
星空教室 ~夜空の下で人類史について語る~
日時:1月17日(金)17:00-19:00
場所:3331 Arts Chiyoda 1F ウッドデッキ
講師:布施英利(美術批評家)
定員:30名 *お申し込み方法は展覧会ウェブサイトに掲載します。
宇宙や巨大な自然のなかに我々が存在しているということを感じながら、人類の歩みとこれからについて考えてみませんか?案内役として美術批評家の布施英利氏をお招きしての講義を開き、そのあと参加者全員で大きなコタツに入り暖かい飲み物と食べ物を囲んで話し合います。

大家族会議
日時:1月18日(土)17:00-19:00
場所:3331 Arts Chiyoda 1F ラウンジ
作家の親と作家によるディスカッションを行います。「美術を知らない」「伝えても分からない」の壁を壊し新しい関係を築くきっかけを作る事をめざします。作家の課程の多くは美術と無関係で、親からすると子どもが何をやっているのかわからなないことが多いようです。しかし、家族という存在は制作活動を続けていく上で、とても協力な後ろだてとなるべき存在です。また本来、芸術というものは社会から切り離されたものではなく、共有されるものであるはずです。一番身近な一般人である「親」に自分の活動を伝えられないならば、他人を納得されることはできるのでしょうか?

その他
ゲスト講評などを予定しております。詳細は展覧会ウェブサイトでお知らせいたします。


主催 東京藝術大学 美術学部絵画科油画専攻3年 「Ping Pong !」 実行委員会
後援 台東区
協賛 ターナー色彩株式会社、株式会社サンゲツ、コエドブルワリー、株式会社ミューズ、公益財団法人吉野石膏美術振興財団、湘南美術学院、千代田区指定有形文化財井政、江口孔版株式会社、大澤鼈甲株式会社、株式会社創心万華鏡、第一科学株式会社、傘の専門店Tokyo noble*、ニッカー絵具株式会社、バニーコルアート株式会社、PiCoLABOアキオカ店、代々木ゼミナール造形学校、藝大アートプラザ、芸大美術館ミュージアムショップ
協力 3331 Arts Chiyoda

当サイトには、入居している各団体が行う催事についての情報も掲載されています。
展覧会やイベントなどに関するお問い合わせは、各団体へお願い致します。