スケジュール:SCHEDULE

HOME > スケジュール > 八谷和彦 個展「OpenSky 3.0 ―欲しかった飛行機、作ってみた―」

八谷和彦 個展「OpenSky 3.0 ―欲しかった飛行機、作ってみた―」

八谷和彦 個展「OpenSky 3.0 ―欲しかった飛行機、作ってみた―」
日程:2013年07月13日(土)~ 2013年09月16日(月・祝)
時間:12:00-19:00(最終入場18:30)
休み:毎週火曜日、夏期休暇(8月13日~16日)
料金:大人500円、大学生・高校生300円、中学生以下無料
会場:1F メインギャラリー

OpenSkyプロジェクト、ジェットエンジンを実装して空へ。

今から 100 年前の人達が想像していた未来は、その多くが実現しています。
携帯電話、コンピュータ、壁掛けテレビ、自家用車。
しかし、ただひとつ十分には実現していないものがあります。

それは「個人用飛行装置」です。

「ないんだったら作ればいい」そんな軽い気持ちで作成された、小さな白い飛行機が、今夏 3331 Arts Chiyoda に登場します。
メディア・アーティスト八谷和彦による「個人的に飛行装置を作ってみるプロジェクト」OpenSkyプロジェクトの中で作られた機体です。
ニコニコ技術部や Maker ムーブメントに見るように、今一番おもしろいものは「大人げない大人が本気を出して作ったもの」だと確信します。
この夏、飛行機を作って乗る夢を、3331で体験してみるのはいかがでしょうか?

( 夢だけど、夢じゃなかった ! )

なお、同時開催として自らの手でロケットを次々開発する「なつのロケット団」による民間ロケットプロジェクトの展示を併設、1Fアートダクトでは関連企画として天才編み師203gowとのコラボレーション展示も先行開催中です。

---------------------------------------------

八谷和彦 個展「OpenSky 3.0 ―欲しかった飛行機、作ってみた―」
主催:3331 Arts Chiyoda
協賛:ArcheAge
後援:千代田区
特別協力:大人の科学マガジン
協力:株式会社ペットワークス、無人島プロダクション、なつのロケット団、SNS株式会社、インターステラテクノロジズ株式会社、株式会社植松電機、株式会社セキグチ、有限会社オリンポス、金沢21世紀美術館


同時開催:「すすめ!なつのロケット団」

---------------------------------------------
八谷和彦(はちや・かずひこ)
メディア・アーティスト

1966年4月18日(発明の日)生まれの発明系アーティスト。
九州芸術工科大学(現九州大学芸術工学部)卒業。コンサルティング会社勤務後(株)PetWORKs を設立。現在にいたる。
作品に《視聴覚交換マシン》や《ポストペット》などのコミュニケーション・ツールや、ジェットエンジン付きスケートボード《エアボード》やパーソナルフライトシステム《オープンスカイ》などがあり、作品は機能をもった装置であることが多い。また、311震災以後は「ガイガーカウンターミーティング」などサイエンス・コミュニケーション系の活動もちらほら。
2010年10月より東京藝術大学 先端芸術表現科 准教授。
---------------------------------------------


>> 特設サイトはこちら! <<

当サイトには、入居している各団体が行う催事についての情報も掲載されています。
展覧会やイベントなどに関するお問い合わせは、各団体へお願い致します。