スケジュール:SCHEDULE

HOME > スケジュール > きりがみ三景--富士山、深海魚、くつした--展

きりがみ三景--富士山、深海魚、くつした--展

きりがみ三景--富士山、深海魚、くつした--展
日程:2012年08月04日(土)~2012年09月02日(日)
時間:12:00-19:00
休み:火曜日、2012年08月13日(月)〜16日(木)
料金:入場無料
備考:ワークショップ:500円
会場:B104

日々の生活の中に創造する楽しさを見つけて、毎日をいきいきと暮らしていく。年を重ねても、いつも「いま」を楽 しく過ごせるようなきっかけづくりとして、3331 では千代田区在住のお年寄りを対象としたきりがみのワークショッ プシリーズをスタートします。
本展はその第一弾として、グラフィック工芸家・モーネ工房を主催する井上由季子さんの実父と義母が切り続けた、無数のきりがみ作品を展示します。富士山や魚など、いろんなカタチや色が空間いっぱいに広がり、見ているだけで楽しくなる、つくってみたくなる展覧会です。

http://www.maane-moon.com

●きりがみワークショップ
身近にある素材や新聞を簡単なかたちに切り、台紙にのりで貼ってみる。たったそれだけの行為でできる「きりがみ」は、上手・下手なく、すべて「味」となって観る人を楽しませてくれるのが魅力です。井上由季子さんを講師に、きりがみを体験してみませんか。
開催日時:8月18日(土) 14:00-16:00/8月19日(日) 11:00-13:00
申込方法:参加希望日・氏名+よみがな・年齢・性別・住所・電話番号・メールアドレスを記載し、
ws1@3331.jpまたはFAX03-6803-2442まで「きりがみ申込み」と記載し、お申し込みください。
申込締切:8月12日(日)正午まで
定員:20名
当日の持ち物:参加費500円、使い慣れた紙を切るはさみ

【ワークショップ講師】井上由季子(いのうえ・ゆきこ/グラフィック工芸家・モーネ工房主宰)
京都・二条城近くに、日々の暮らしの中に温かみを添える物づくりを試みるモーネ工房と、大人も子どもも一緒に手を動かして物づくりを楽しむ寺子屋学校、暮らしを愉しむヒントになるようなギャラ リーの3つを、仲間とともに一つの場所から発信。人と人の関わりを大切にしながら、アートや工芸、 デザインを生活の中に生かす工夫や、ものづくりから生まれるコミュニケーション・デザインを届ける。著書に『老いのくらしを変えるたのしい切り紙』(筑摩書房)、『住み直す』(文芸春秋)など。

当サイトには、入居している各団体が行う催事についての情報も掲載されています。
展覧会やイベントなどに関するお問い合わせは、各団体へお願い致します。