3331 Arts Chiyoda:アーツ千代田 3331:3331 ARTS CYD

スケジュール:SCHEDULE

HOME > スケジュール > 花沢 忍展 『うつくしい距離』

花沢 忍展 『うつくしい距離』

花沢 忍展 『うつくしい距離』
日程:2019年09月28日(土)~2019年10月13日(日)
時間:12:00-19:00
休み:月曜日、火曜日
料金:無料
会場:B107:Bambinart Gallery

このたびBambinart Galleryでは、花沢忍 個展「うつくしい距離」を開催いたします。花沢忍は、1989年神奈川県生まれ、2015年多摩美術大学絵画学科を中退、現在は神奈川を拠点に制作活動を続けています。
主な個展に「まわる世界」(2018年、Bambinart Gallery)、「TWS-Emerging 2016」(2016年、トーキョーワンダーサイト渋谷)などのほか、現在開催中の中之条ビエンナーレ(8月24日-9月23日)にはNo border(阿部真理亜 + 花沢忍)として、パフォーマンスと絵画で参加するなど幅広く活動しています。
昨年の個展からおよそ1年ぶりとなる本展は、「うつくしい距離」と題し新作絵画を発表します。

「彼らはふとわたしの目の前に現れる。
それから私たちは近づいたり、触りあったりして、時間がくると定められたように遠くに離れていってしまう。宇宙が膨張を続ける限りわたしたちは、遠くに、遠くに、離れ続ける。
また、どこかで会えると、どこかではつながっていると、言い聞かせて。

彼らは例えば、犬のような目をしたり、花のように咲き誇ってみたり、生まれたての水の音を聞かせてくれたり、そして、美しく、愛らしく、命が終わるときを見せてくれたりする。

命のはじまりとおわりの間にある物語の、たった一瞬の季節の、たった一点の地点で私たちは出会う。
近づいたり離れたりするたびに、
私たちはいちいち涙を流し、笑い、踊ったりする。
そこには何にもかえがたい祈りと愛、適切で美しい距離が生じているから。」(花沢忍)

当サイトには、入居している各団体が行う催事についての情報も掲載されています。
展覧会やイベントなどに関するお問い合わせは、各団体へお願い致します。