3331 Arts Chiyoda:アーツ千代田 3331:3331 ARTS CYD

スケジュール:SCHEDULE

HOME > スケジュール > 「ここちのよい消費ってなんだろう?を考える」@メロンパンフェス

「ここちのよい消費ってなんだろう?を考える」@メロンパンフェス

「ここちのよい消費ってなんだろう?を考える」@メロンパンフェス
日程:2019年05月04日(土)~2019年05月05日(日)
時間:16:10-17:30
料金:1,000円トークセッション・メロンパンフェス会場コンテンツのみ/2,000円メロンパン2種類付き
会場:2F 体育館

【お知らせ:4/27(土)最新情報】当日券の販売について
各日【コンテンツ体験のみ当日券】(1,200円)を販売します。
当日会場にてお支払いください。
価格:1,200円※当日会場にて現金のみ
入場可能な日時:5/4(土)15:00以降、5/5(日)15:00以降
●注意事項●
・ご入場可能な時間は15:00以降です。事前申し込みの方を優先するため、ご入場までにお待ちいただく場合がございます。
・当日券で楽しめるのは展示コンテンツ、トークセッションです。
・トークショーに参加されたい方は16:00までにお越しください。
・おみやげブースのメロンパンは数量限定ですので、購入を保証するものではないことをご了承ください。
※イベント前日までにお申し込みが可能な方は本ページのチケットの購入がお得です。ぜひお早めにお申し込みください。

メロンパンフェス×注文をまちがえる料理店×クルミドコーヒー
トークセッション

【テーマ】ここちのよい消費ってなんだろう?を考える
【日時】各日16:10〜17:30 
【参加料】1,000円(メロンパン付入場券は2,000円)
【参加方法】
下記のサイトにてメロンパンフェスの入場券をお申込いただいた方はどなたでもご覧いただけます。トークショーにご参加されたい方は13:00/14:00/15:00/16:00のいずれかの入場券をお申し込みください。
https://melonpanfes2019.peatix.com/
※混雑状況によっては立ち見になる可能性もございますので予めご了承ください。

1日目(5月4日16:10〜)ゲストスピーカー:
小国 士朗(おぐに しろう)氏
株式会社小国士朗事務所 代表取締役/プロデューサー
2003年NHK(日本放送協会)に入局。「クローズアップ現代」「NHKスペシャル」「プロフェッショナル 仕事の流儀」などのドキュメンタリー番組を制作するかたわら、200万ダウンロードを記録したスマホアプリや世界1億再生を突破した動画を含むSNS向けの動画配信サービスを企画立案。また、個人的プロジェクトとして、世界150か国に配信された、認知症の人がホールスタッフをつとめる「注文をまちがえる料理店」などを手がける。2018年6月をもってNHKを退局し、現在はフリーランスのプロデューサーとして活動中。

2日目(5月5日16:10〜)ゲストスピーカー:
影山 知明(かげやま ともあき)氏
クルミドコーヒー・胡桃堂喫茶店店主
大学卒業後、経営コンサルティング会社、投資ファンドを経て、2008年、生家建て替えに際して、こどもたちのためのカフェ『クルミドコーヒー』を開業。2017年には、『胡桃堂喫茶店』をオープンさせた。出版業や書店業、哲学カフェ、田んぼづくりなどにも取り組み、設計図や事業計画をもたない「植物が育つような、いのちの形をした店づくり」を実践する。 地域通貨ぶんじ中心メンバーの一人。 著書に、『ゆっくり、いそげ』(大和書房、2015)、『続・ゆっくり、いそげ』(クルミド出版、2018)。

当サイトには、入居している各団体が行う催事についての情報も掲載されています。
展覧会やイベントなどに関するお問い合わせは、各団体へお願い致します。