スケジュール:SCHEDULE

HOME > スケジュール > 木版画クロスカルチャー ヨーロッパと日本

木版画クロスカルチャー ヨーロッパと日本

木版画クロスカルチャー ヨーロッパと日本
日程:2019年03月06日(水)~2019年03月13日(水)
時間:12:00-19:00
休み:会期中無休
料金:無料
会場:B109:CfSHE ANNEX

アーティスト:Laura Boswell(ローラ・ボズウェル)、Mara Cozzolino(マーラ・コッツォリーノ)、Paul Furneaux(ポール・フルノー)

世界で『Mokuhanga』と呼ばれ浸透しつつある日本の水性木版画技法。その技法を中心に用いて制作しているヨーロッパ人作家の作品を展示いたします。
木版画を制作し始めたきっかけやそれによる作品の変化を探りながら、海外の日本文化の捉え方、特に古くからのヨーロッパ文化を背景に持つ彼らの感性の日本文化との差異・融合、読み替えを発見する試みです。
双方の文化差異はまた、摺り・彫りに使われる道具の使われ方の違いがそれぞれの職人の姿勢や能力の発揮の仕方に関わっていること、材料が自然のもので環境にやさしく制作にもスペースがいらない携帯芸術として海外からの注目を集めている点などからも読み取ることができます。
3月9日(土)17:30より作家を迎えてアーティスト・トークを開催いたします。
ギャラリーWebサイト:http://endeavor.or.jp/mi-lab/lab-archives/gallery/

当サイトには、入居している各団体が行う催事についての情報も掲載されています。
展覧会やイベントなどに関するお問い合わせは、各団体へお願い致します。