スケジュール:SCHEDULE

HOME > スケジュール > REC⇄PLAY ある復興団地の「声(風景)」をなぞる

REC⇄PLAY ある復興団地の「声(風景)」をなぞる

REC⇄PLAY ある復興団地の「声(風景)」をなぞる
日程:2018年12月08日(土)
備考:要申込/通し参加優先
時間:14:00-19:00
備考:開場13:30
料金:無料
会場:302:アーツカウンシル東京ROOM302

出演者:ラジオ下神白(アサダワタル、江尻浩二郎、榊裕美)、角尾宜信、武田力

Art Support Tohoku-Tokyo トークセッション #03
福島県いわき市にある県営復興団地 下神白団地で行われているプロジェクト「ラジオ下神白」。この取り組みを通じて、住民の日常、記憶、語り、交わりから浮かび上がる「声(風景)」を、遠く離れた土地でいかにして「体感」するか。人の記憶を受け取ること、起きてしまった出来事への向き合い方を考えること、そこに音楽がそっと置かれる意味について、できるだけじっくり味わいながら語り合い、奏であいたいと思います。

【概要】
「REC⇄PLAY ある復興団地の「声(風景)」をなぞる―『ラジオ下神白 あのときあのまちの音楽からいまここへ』の報奏会」
定員:30名(要申込/通し参加優先)
申込〆切:2018年12月7日(金)18:00まで

【プログラム進行】
14:00~14:30 なぞる1:PLAY 「ラジオ下神白」の演奏を聴く
14:30~15:30 なぞる2:REC 語る、その声を録られる
15:30~15:45 休憩
15:45~16:15 レポート:「ラジオ下神白」について
 担当:アサダワタル(本プロジェクトディレクター・文化活動家)
16:15~17:50 
 なぞる3-1:REC 誰かの語り、その声を録ってみる(40分)
 出演1:角尾宣信(映画研究者)
 休憩(15分)
 なぞる3-2:REC 誰かの語り、その声を録ってみる(40分)
 出演2:武田力(アーティスト、俳優)
17:50~18:20 なぞる4:PLAY 「CDラジオ下神白」を聴く、そして、歌う
18:20~19:00 ふりかえり:「声」は受け取れるか、何を感じたか
※変更になる場合がございます。

>お申し込み、詳細はこちらをご覧ください。
https://www.artscouncil-tokyo.jp/ja/events/31881/

【主催・お問い合わせ】
アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
事業推進室事業調整課事業調整係
TEL:03-6256-8435(平日10:00〜18:00)
E-mail:info-ap@artscouncil-tokyo.jp

当サイトには、入居している各団体が行う催事についての情報も掲載されています。
展覧会やイベントなどに関するお問い合わせは、各団体へお願い致します。