3331 Arts Chiyoda:アーツ千代田 3331:3331 ARTS CYD

お知らせ:NEWS

HOME > お知らせ > June 2019

プレスリリース|夏の3331 こども芸術学校 2019 開校のお知らせ

こども芸術学校2019_650*460(3331 特設ページTOP).jpg

この度、アーツ千代田 3331では、2019年7月20日(土)〜8月18日(日)の期間にて「夏の3331 こども芸術学校 2019〜キッズ&ティーンのためのクリエイティブ・ワークショップ〜」を開催する運びとなりました。
毎年夏休み期間にあわせて開催する本企画は、様々な文化活動の拠点になっているアーツ千代田 3331に集うアーティストや各分野の専門家が講師を務める本格的なワークショップ・プログラムです。

5回目となる今年は、毎年大人気の日比野克彦さんによるスケッチ教室から、若手アーティストの村上慧さんと自作の家をつくる教室、専門家と化石の魅力を学ぶ教室、同時期に3331のメインギャラリーで開催される展覧会とのコラボレーション教室など、他にはない、多彩でクリエイティビティあふれるラインナップとなっています。
普段は触れる事のできない、新たな世界の扉を開くきっかけとなる教室の数々は、こどもたちにとってひと夏の特別な体験となるだけでなく、これからの社会で必要とされる柔軟な思考や創造力を養うことができます。

大規模な教育改革が行われる2020年に向けて、こどもたちの「主体性」「多様な価値観」「創造性」を育む本企画にぜひ多くの方々にご参加頂きたく、何卒周知にご協力頂けますと幸いです。
下記リンクよりプレスリリースをご覧いただけます。

プレスリリース: kodomogeijutsugakkou_PR_190605.pdf
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
概要
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

名 称:夏の3331 こども芸術学校 2019 〜キッズ&ティーンのためのクリエイティブ・ワークショップ〜
会 期:2019年7月20日(土)〜8月18日(日)の期間で計14教室を実施
時 間:教室ごとに異なる
会 場:アーツ千代田 3331 1階 104、2階体育館 など
参加料:教室ごとに異なる
主 催:アーツ千代田 3331
WEB: https://www.3331.jp/schedule/004811.html
*各教室のお申し込みは6月22日(土)11:00より開始いたします。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

AIR 3331参加アーティスト紹介:チン・チョン・イン (コニー)さん&ワン・シェンワ (エリー)さん密着!

現在、参加者募集中のAIR 3331オープンコールレジデンスプログラム
神田・秋葉原・御茶ノ水周辺、東京の中心に位置するAIR 3331では、文化やアート、さらには地域の人々とのふれあいを軸に、作品制作やプロジェクトの可能性を広げることのできる場です!
DSC_0064.JPG
  今回は、2018年11月1日から2019年1月9日の期間、AIR 3331のプログラムに参加した2名の香港人アーティスト、コニー&エリー(Conni&Elly)さんの活動をご紹介します!コニーさんとエリーさんはいったいどのような約2ヶ月間を東京で過ごしたのでしょうか?
IMG_3960.jpg
  コニーさんとエリーさんの活動期間は約10週間。この間に2人は、千代田区の住民や、アーツ千代田 3331のスタッフを中心にリサーチやワークショップを開催しました。二人のスタジオは地域密着型のプロジェクトになることを事前に想定して、3331館内の外神田スタジオを使用しました。
  コニーさんとエリーさんはAIR 3331到着後すぐに千代田区のリサーチを開始。まず手始めに、毎日アーツ千代田 3331の周辺を自分たちの足で探索しました。
  同時に、二人が2016年に開始し世界規模で展開する「White Envelope Project (白い封筒プロジェクト)」では千代田区の住民や千代田区で働く・学ぶ人々を対象にアートプロジェクトへの参加を促す取り組みを行いました。「White Envelope Project」は、視覚的なコミュニケーションにより、人々の自発的な創造性を促す文化交流プロジェクトです。プロジェクトは、過去に香港とロンドンにて実施されました。今回東京で開催したプロジェクトでは、コニー&エリーさんは封筒をさまざまな人々に配達する郵便配達員(仲介人)となり、参加者は見知らぬ人からのメッセージが入った白い封筒を受け取り、定められた白い封筒でそれに返信するというものです。今回は英語ユーザーが作成した手紙を日本人が受け取り、それをまた英語ユーザーへ渡すというユニークなルールで行われました。このプロジェクトは最終的に外神田スタジオにて展示として成果発表を行いました。
DSC_0025.JPG
  また、2016年から継続する「White Envelope Project」とは別に、コニー&エリーさんは「千代田ってなんですか?」という地域性にフォーカスした内容のリサーチ、アンケート調査、ワークショップ、またそれに伴う成果発表として展示を行いました。こちらのプロジェクトでは主に実際に千代田区で生活する人々の千代田区への印象から、千代田区のイメージを浮き彫りにするものでした。神田神保町を愛する男性へのインタビュー映像や、御茶ノ水で清掃員として働く男性からの絵手紙、また実際に会場を訪れた地域の方からのイラストやメッセージ、意見、アンケートをアーカイブ的に展示した非常に内容の濃い展示となりました。
DSC_0073.JPG
  また、同時期にレジデンスプログラムに参加した他の作家たち(MAJゲスト作家アナさん、MAJゲスト作家ユウイェンさん、ヨンウォンさん、3331かえっこプログラムのゲスト作家石田さん)とも交流を深め、お互いのプロジェクトや展示に参加したり、一緒に東京散策するなど新たな出会いもうまれました。
DSC_0180.JPG
  2ヶ月の中で、たくさんの成果を残したコニー&エリーさんの活躍をAIR 3331は今後もフォローアップしていきたいと思います。
DSC_0013.JPG
--------
 レジデンスプログラムでの活動や過ごし方はクリエーターによってさまざまですが、普段とは違った環境に身を置くことで、新たな視点や関係が生まれ、作品やプロジェクトが予想外の方向に発展する・・・
そんな展開が期待できるのもレジデンスプログラムの醍醐味のひとつ。
自分一人では見えなかったものが見えてくる、その過程や試みをほかのクリエーターたちやアーツ千代田 3331スタッフと共に楽しんでみませんか?
--------
AIR 3331 オープンコール 新規参加者募集中!
応募対象期間:2019年9月2日(月)〜 2020年4月30日(木)
応募期間:2019年5月3日(金) 〜 2019年7月5日(金)
詳細はこちら:http://bit.ly/2Z9QGfS
AIR 3331 担当者

Category Archives

Recent Post

Monthly Archives