スケジュール:SCHEDULE

HOME > スケジュール > 全国の賃貸マーケットの変化

全国の賃貸マーケットの変化

全国の賃貸マーケットの変化
日程:2017年12月12日(火) 
時間:18:00-20:00
料金:無料(先着順150名まで)
会場:1F コミュニティスペース

■HEAD研究会とは

 社団法人 HEAD研究会は、東京大学大学院松村秀一教授を中心に、建築にかかわる多様な専門家と次代を担う若者が、21世紀の新たな産業のあり方を探求する研究団体です。様々な立場の専門家と大学生とが志を持って集結し、不動産界全般と社会のあるべき姿を手弁当で議論し、文化と生活の質を良くすることを最終目標として活動を行っております。

■イベント企画主旨

 社会問題として今後も大きく拡大するであろう「賃貸の空室問題」。その対応策といえば、その場・その立場で各々が成功体験を喧伝し、全国で数あるノウハウや叡智を整理・共有せぬままの状態にあります。そこで、社団法人HEAD研究会不動産マネージメントTFでは、上野典行副委員長を筆頭に、様々な有志を集め分科会を開催し議論を積み重ねてまいりました。その叡智と課題を整理し、不動産業界を正しい方向に導くための活動の一環として、上野典行副委員長自らお声がけし、志高く素晴らしい実績をお持ちのパネリストと以下の要領で開催します。

■イベント概要
<座談会1>テーマ:ネット集客から考える空室対策「検索項目強化」「ビックデータ解析」「写真での発見」
パネラー 
・リクルート スーモ 賃貸ネットプロデューサー佐藤さん
・グッドルーム ハプティック 小倉弘之社長
・ハウスメイトパートナーズ 谷尚子さん

<座談会2>
テーマ:画一化から個性化へ どこにでもある物件から個性的な物件へ ここにしかない街の魅力を創る
パネラー
・PM工房社 久保田大介社長 ハンモックやアンティーク家具の賃貸で有名
・東郊住宅社 池田峰社長 トーコーキッチンという街ぐるみの空室対策で全国的に有名
・ハウスメイトパートナーズ 谷尚子さん PARCOCASAやrashikuで有名

<座談会3>
テーマ:ターゲット変更・用途変更 入居弱者へ目を向けた視点の変更と、賃貸以外の居住用途への変更
パネラー
・公益社団法人全国宅地建物業協会連合会 不動産総合研究所 岡崎卓也さん
・R65+ 太田垣章子司法書士事務所代表 太田垣章子さん
・全国賃貸住宅新聞 永井編集長


※20時以降は、懇親会を予定します。参加費用は2000円/人です。
 パネラーも参加予定ですので、どうぞ奮ってご参加ください。
※イベント詳細は、HEAD研究会のHP(http://www.head-sos.jp/)をご確認ください。

当サイトには、入居している各団体が行う催事についての情報も掲載されています。
展覧会やイベントなどに関するお問い合わせは、各団体へお願い致します。