スケジュール:SCHEDULE

HOME > スケジュール > 【Move Arts Japan アーティスト・イン・レジデンスプログラム 2017】移動型アーティスト・イン・レジデンスプログラム 成果発表 『Move Arts Japan 展』

【Move Arts Japan アーティスト・イン・レジデンスプログラム 2017】移動型アーティスト・イン・レジデンスプログラム 成果発表 『Move Arts Japan 展』

【Move Arts Japan アーティスト・イン・レジデンスプログラム 2017】移動型アーティスト・イン・レジデンスプログラム 成果発表 『Move Arts Japan 展』
日程:2017年12月12日(火)~2017年12月17(日)
時間:12:00-18:00
備考: (※12/17は21時まで開場)
料金:無料
会場:104

アーティスト:アナヒタ・ラズミ/ Anahita RAZMI (ドイツ)、シュー ルアン・ウー/ Shu-Lun WU (台湾)、チョングワン・パイク/ Jongkwan PAIK (韓国)

【Move Arts Japan アーティスト・イン・レジデンスプログラム 2017】
移動型アーティスト・イン・レジデンスプログラム 成果発表
『Move Arts Japan 展』

Move Arts Japan (略称:MAJ) の移動型レジデンスプログラムを通して、アーティストたちが日本の各地で収集した、作品へ昇華する直前の情報やアーカイヴ、ドローイングなど、貴重なリサーチの成果物を展示形式で発表します。

主催:(社)コマンドN
協力:アーツ千代田3331
助成:平成29年度 文化庁 アーティスト・イン・レジデンス活動支援事業


■Move Arts Japanとは?
2016年にバイリンガル化されたMAJでは、アーティストが日本国内の移動を行いやすくするために、日本各地のArtist - in - Residence(略称:AIR) 所在地の周辺地域情報として、見られるもの、食べられるもの、会える人/動物、参加できるイベントなどの、ローカルな情報を掲載しています。MAJ を活用して自分だけの日本地図を作ってみませんか?
詳細コチラ▷▷▷https://movearts.jp

■Move Arts Japan アーティスト・イン・レジデンスプログラム 2017 とは?
この冬、ポータルサイトの運営を軸に「移動型AIR プログラム」を提案するMAJが実施する新たなAIRプログラムです。MAJ がこれまでに培ってきたネットワークを活かし、海外2団体、そして日本国内の10団体と連携してプログラムを運営しています。アーティストが自ら行きたい場所を選ぶ、アーティスト主導型の旅で、能動的に見つけた視点をリサーチ結果として、アーティストトークと成果物の展示を行います。旅の終着点である東京・アーツ千代 3331が、成果発表の会場となります。

当サイトには、入居している各団体が行う催事についての情報も掲載されています。
展覧会やイベントなどに関するお問い合わせは、各団体へお願い致します。