スケジュール:SCHEDULE

HOME > スケジュール > socialbar -HAC- 特別版 北斎が見た江戸の花

socialbar -HAC- 特別版 北斎が見た江戸の花

socialbar -HAC- 特別版 北斎が見た江戸の花
日程:2017年11月11日(土)
時間:18:30-20:30
料金:一般:¥1,500-(ワンドリンク) / 学生:¥500- / 留学生/ワーキングホリデー:無料
会場:B104

すみだ北斎美術館と粋プロジェクトがコラボレーション!!
socialbar -HAC- 2017年のエンディングを飾るスペシャル版でお届けします。

・~・~・~・~・~・~・~
What's socialbar?
・~・~・~・~・~・~・~
テーマは「芸術」「文化」「歴史」そして「世界」!!
ゆるっと飲みながらプレゼンテーターのお話を聞いて、参加者それぞれがディスカッションをする会です。プレゼンテーターは個性際立ったプロフェッショナルな専門家から知識豊富な一般人まで多種多様。
どのプレゼンテーターの話を聞いていて熱くなるのは間違えない! ありふれた異業種交流会やワークショップでは得られない「知識」と「インスピレーション」をお土産に持って帰れるとってもスペシャルなプレゼンテーションBAR(場)、それがsocialbar。


☆★プレゼンテーション ☆★

-- Introduction --
剣士:後藤佑介 / 刀道4段
命のやり取りをしていた時代の日本人の心を、真剣を通じて現代に甦らせることで、今を生きるものにとって必要な何かを想起させるパフォーマンスを展開中。
〇演目
『和麓 -Introduction-』
和にLock Onしたイベント【和麓 -Walock-】の出演者、剣士:後藤佑介の剣術のパフォーマンス。

和麓レポートはこちら、画楽人の中のステージイベントです。
http://ikipj.com/event/garakujin_report.html


-- スピーカー --
〇テーマ
『北斎が見た江戸の花』
今回はすみだ北斎美術館とのコラボレーションで、学芸員すみだ北斎美術館 学芸員 五味 和之にお話しいただきます。
前半は北斎が見た江戸の風景と墨田区について、後半は北斎が描いた花に注目して、いけばな龍生派家元教授今井蒼泉氏と対談いたします。

〇話し手
■すみだ北斎美術館 学芸員 五味 和之
大正大学文学部史学科日本史コース卒業、同大学院文学研究科修士課程修了。その後、大学院博士課程在学中の1985年に墨田区文化財保護指導員に就職(~平成21年3月まで)。
博士課程終了後、武蔵野女子学院高等学校および中学校の非常勤講師、読売日本テレビ文化センター講師を経て、平成21年より現職(墨田区文化振興財団職員)。
平成28年、美術館開館と同時に教育・普及を担当する。すみだ史談会終身講師。
〇聞き手
■いけばな龍生派家元教授 今井 蒼泉
2008年より東京都認定大道芸資格ヘブンアーティスト。DJやミュージシャン、現代美術アーティストなどジャンルを越えてのコラボレーションによるライブパフォーマンスをはじめ、クラブイベントでのデコレーション、陶芸家とのインスタレーション展などの活動を展開。

-- イベント申し込み --
フェイスブックのイベントページより「参加」のボタンをクリックしてください。
https://www.facebook.com/events/367986053623790/


----
●主催:粋プロジェクト
●協力:すみだ北斎美術館
☆キービジュアル:のぶえ
---

当サイトには、入居している各団体が行う催事についての情報も掲載されています。
展覧会やイベントなどに関するお問い合わせは、各団体へお願い致します。