スケジュール:SCHEDULE

HOME > スケジュール > 第16回南北コリアと日本のともだち展

第16回南北コリアと日本のともだち展

第16回南北コリアと日本のともだち展
日程:2017年02月17日(金)~2017年02月19日(日)
時間:10:00-18:00
休み:なし
料金:無料
会場:1F コミュニティスペース、1F ラウンジ

日程: 2017年2月17日(金)~19日(日)
時間: 10:00-18:00
備考: 2月17日(金)は20:00までオープン
料金: 無料
会場: 1F コミュニティスペース/1F ラウンジ
※週末は、ラウンジにてイベントやギャラリートークを行います※

2001年にスタートした、東北アジア地域の子どもたちの絵が一堂に会する「ともだち展」。日本、大韓民国、朝鮮民主主義人民共和国、中華人民共和国の子どもたちの絵が勢ぞろいします。すぐお隣りで暮らしているにもかかわらず、カンタンには行き来できないこの地域の子どもたちが、「いつかは出会う未来のともだち」に絵でメッセージを送り続けています。
今年は、東アジア各地から「凧」を集めました。凧に平和のメッセージをのせて、空のむこう、海のむこうに揚げ、国境のむこうで同時代を生きる子どもたちの姿に思いを馳せます。

▶ともだち展トーク「私たちの出会った平壌の大学生~5年の出会いを積み重ねて」
 2月18日(土)15:00~17:00/定員:40名
 2012年にスタートした、平壌外国語大学の学生と日本の学生の交流プログラム。国と国との関係がますます悪化するなかで、はたして彼らは「ともだち」になることができるのか。ほぼ毎年平壌訪問に同行し、学生たちへの密着取材を試みてきた記者が、日本側の参加学生と5年間の軌跡を振りかえります。

▶こども凧づくりワークショップ「東アジアの空に平和をよぼう!」
 2月19日(日)11:00~15:00/対象:小中学生15名(要事前申込)
 各地から届いた「等身大の子どもたち」に応えて、東京に集まった私たちも、大きな絵を描いてメッセージを送りましょう。

▶ギャラリートーク「おじいさんの凧」
 2月19日(日)14:00~15:00/定員:20名
 各地域から集まってきた「等身大の子どもたち」が、どのような過程を経てやってきたのか、各地域でワークショップをおこなったメンバーがお話しします。

当サイトには、入居している各団体が行う催事についての情報も掲載されています。
展覧会やイベントなどに関するお問い合わせは、各団体へお願い致します。