スケジュール:SCHEDULE

HOME > スケジュール > 3331 Art Fair 2016 ‒Various Collectors Prizes-

3331 Art Fair 2016 ‒Various Collectors Prizes-

3331 Art Fair 2016 ‒Various Collectors Prizes-
日程:2016年05月11 日(水)~2016年05月15日(日)
備考:内覧会&レセプションパーティー ※要招待状/◎特別内覧会(ファーストチョイス)2016年5月10日(火)15:00~19:00/◎レセプションパーティー2016年5月10日(火)19:30~21:00
時間:12:00-20:00
備考:最終日のみ11:00-19:00/最終入場は閉場30分前
休み:会期中無休
料金: 一般1,000円/シニア・学生800円/高校生以下、障がい者 無料/ ペアチケット1,600円
備考:※いずれも一日券 ※いずれも当日に限り再入場可 ※入場済チケット提示で、以後1日700円で再入場可能
会場:1F メインギャラリー

2016年、最も注目すべき同時代アーティストの作品が購入できます!

3回目の開催を迎える「3331 Art Fair ‒Various Collectors Prizes-」では、めまぐるしく変化する現代美術界からキュレーター推薦作家、ギャラリー推薦によるアートマーケット業界注目の作家、そして作品展示はもちろんスペース自体の活動が注目されるオルタナティブスペース推薦作家による作品が集結します。また、特別ブースとして、本年1月に夭逝したアーティストの「小林史子展: Nest(仮)」を同時開催いたします。キュレーター推薦では、森美術館・片岡真実氏、遠藤水城氏らが注目する作家15名。ギャラリー推薦では、3331館内にスペースを構えるアートギャラリー一押しの作家30名。オルタナティブスペースは、都内を中心に10あまりのスペースと作家を紹介します*。作品の販売にとどまらず、挑戦的かつ先鋭的な表現に出会えるアートフェアとなります。

例年同様、作家推薦者やさまざまなアートコレクターが、オススメ作品に設定する【シルバープライズ】や、購入者が作品に与える【コレクターズ・プライズ】の付与も行います。「3331 Art Fair ‒Various Collectors Prizes-」に集うコレクターは、アート関係者はもちろん、企業経営者から会社員、学生と、職業も年齢も幅広くバラエティに富んでいます。多彩な審美眼が集まり、それぞれが作品に寄せるコメントやプライズが、作家と購入者、来場者を結び、アートコレクションのファーストステップを後押ししつつ、"新しいコレクター像"の提案につながることを願っています。

「3331 Art Fair 2016 ‒Various Collectors Prizes-」では、"見る"だけでなく"買う"ことで気づくアートの魅力や、アートへの新たな関わり方を発見してください。

*作家数は現時点で予定です。参加ギャラリー、スペースも順次紹介してまいります

特設サイトURL:http://artfair.3331.jp/

当サイトには、入居している各団体が行う催事についての情報も掲載されています。
展覧会やイベントなどに関するお問い合わせは、各団体へお願い致します。