スケジュール:SCHEDULE

HOME > スケジュール > AIR3331 アーティスト・イン・レジデンス事業 「もうひとつの東京vol.3」

AIR3331 アーティスト・イン・レジデンス事業 「もうひとつの東京vol.3」

AIR3331 アーティスト・イン・レジデンス事業 「もうひとつの東京vol.3」
日程:2013年09月04日(水)~2013年12月07日(土)
備考:上記の日程は作家の滞在期間です。制作発表は、10月19日から11月17日の期間2つの異なる展示会場にてご覧いただけます。
時間:12:00-19:00
備考:入館は終了30分前。
休み:火曜日
料金:【TRANS ARTS TOKYO 2013】 800円(各会場で何度でも使えるパスポート制)【メイド・イン・カンダ展】 500円/TRANS ARTS TOKYO 2013パスポート(800円)でも入場可。
会場:【スンウ・バク】3331 Arts Chiyoda 1階 メインギャラリー 「メイド・イン・カンダ」展【テユ・ワン】錦町トラッドスクエア(TRANS ARTS TOKYO 2013の会場の一つ)【アウン・コ】TRANS ARTS TOKYO 2013内 (会場未定)

アーティスト:スンウ・バク(韓国)、テユ・ワン(台湾)、アウン・コ(ミャンマー)

今年で3回目となるAIR3331アーティスト・イン・レジデンス事業「もうひとつの東京vol.3」では、9月4日から12月7日の期間、韓国、台湾、ミャンマーから国際的に活躍する3人の作家を招聘します。

滞在制作発表展は、TRANS ARTS TOKYO 2013展と3331 Arts Chiyoda共催の連動企画「メイド・イン・カンダ」展で行われます。

期間中は、作家によるトークやワークショップが3331 Arts Chiyodaとその他の会場にて開催されます。

今年は、韓国出身でソウルを拠点に活動する写真作家のスンウ・バクさん、台湾出身の空間インスタレーション作家テユ・ワンさん、ミャンマー出身の気鋭の作家アウン・コさんが滞在します。3人の作家は神田という場所とそこに住む/働く人々をテーマに制作活動を行います。

期間中は作家によるトークやワークショップが開催されますので、ぜひご参加ください!


--------------------------------------------------------------------------


<イベント詳細>

【スンウ・バク】
写真ワークショップ:「あなたならどんなタイトルをつけますか?」
日時:10月20日(日)&27日(日)14:00 - 16:00 ※両日参加が必須です。
会場:3331 Arts Chiyoda 2F 207
参加費:2,500円(カメラ代・現像代込み)
申込締切:10月19日(土)
→ お申込はコチラから


【テユ・ワン】
ワークショップ:「作ろう!工作バルーン人形」
日時:10月26日(土)10:00 - 12:00
会場:3331 Arts Chiyoda 地下B105
対象:小学生以下
参加費:500円(材料費込み)
申込締切:10月22日(火)

トーク:「作家が語る、台湾現代アートムーヴメント」
日時:11月1日(金)18:00 - 19:00
会場:3331 Arts Chiyoda、B1 105
参加費:無料


【アウン・コ】
ワークショップ:「ミャンマーの夕ご飯をつくろう」
日時:11月2日(土)18:00 - 21:00
会場:ステーションコンファレンス万世橋 305キッチンルーム(千代田区神田須田町1-25 JR神田万世橋ビル3F)

トーク:「ミャンマーってどんな国?」
日時:11月8日(金)19:00 - 20:00
会場:3331 Arts Chiyoda 地下B105
参加費:無料


>> 特設サイトはこちら! <<

当サイトには、入居している各団体が行う催事についての情報も掲載されています。
展覧会やイベントなどに関するお問い合わせは、各団体へお願い致します。