スケジュール:SCHEDULE

HOME > スケジュール > 大峯直幸×松永大樹 二人展 『ファンタジア』

大峯直幸×松永大樹 二人展 『ファンタジア』

大峯直幸×松永大樹 二人展 『ファンタジア』
日程:2011年08月20日(土)~2011年09月19日(月・祝)
備考:【関連イベント】2011年09月11日(日)14:00-17:00
時間:11:00-19:00
休み:火曜日
料金:無料
会場:208:A/A gallery

アーティスト:大峯直幸、松永大樹

この度障害のある作家の作品を専門に扱う「A/A gallery」では、第10回企画展 大峯直幸×松永大樹 二人展『ファンタジア』を開催いたします。


大峯直幸の、自ら「メルヘン」と称する淡い水彩に力強いラインを組み合わせ、溢れるイメージをコラージュするように仕立てられた幻想画と、アパレルブランドからのラブコールも多い松永大樹の、モチーフをジッと見つめて紡ぎ出された、繊細さとユーモアをあわせ持つ作品を紹介します。
二人が所属する「工房まる」は、福岡で絵画や陶芸などの創作を中心に活動している福祉施設です。
カフェや美容院、BARなど日常に在る場所を舞台にコラボレーションした作品展やイベントを定期的に開催し、あらゆる人々と「時間」や「空間」といった"間"を共有することで、障害と健常の"あいだ"をぼかしていくプロジェクトを仕掛けています。
さらに、様々なジャンルで活躍するアーティストやクリエーターとも手を組むなど、福祉の枠にとどまらない展開が注目を集めています。
個性豊かで楽しい二人の作品を存分に楽しんでいただくことはもちろん、その体験を通して、一人ひとりがそれぞれに自分らしくあろうとする「工房まる」の、のびやかで朗らかな空気やメッセージを感じとっていただけたらと思います。


大峯直幸 NAOYUKI, Omine
1977年生まれ。福岡県在住。
20歳頃、当時入所していた施設で絵を描き始める。
2006年より実家にて創作を行っていたが、ある日ニュースで工房まるの活動風景を目にし、「自分の居場所はここにある」との思いからコンタクトをとる。2008年より「工房まる」に所属。

松永大樹 MATSUNAGA, Hiroki
1983年生まれ。福岡県在住。2001年より「工房まる」に所属。
同僚の個展に刺激され、絵を描き始める。
2003年に初個展、2008年には画集「HIROKI」発売/個展を開催。
有名ブランドのTシャツをはじめ、アパレル関係、ポスターやラベル、ロゴマークなど、採用歴多数。

工房まる http://maruworks.org/


-----------------------------------------
関連イベント
9月11日(日) 14:00 − 17:00

●似顔絵 (松永大樹)
先着4~5名様(予約可)
1人30分程度/1回1500円

●ライブペインティング (大峯直幸)
休憩を入れながら約2時間で1作品を制作します。
終了時間によっては、似顔絵にも参加予定。
-----------------------------------------

当サイトには、入居している各団体が行う催事についての情報も掲載されています。
展覧会やイベントなどに関するお問い合わせは、各団体へお願い致します。