スケジュール:SCHEDULE

HOME > スケジュール > 3331 Presents TOKYO: Part2

3331 Presents TOKYO: Part2

3331 Presents TOKYO: Part2
日程:2010年08月07日(土)~2010年08月29日(日)
時間:(日~木)12:00-19:00 (金、土)12:00-20:00
休み:月曜日、8/14-8/16はお盆休みのため全館休館
料金:無料
会場:1F メインギャラリー


『東京が育む、今と未来』
あなたの目には、今の東京はどんなふうに写っていますか?
そして、どんなふうに想像しますか? 東京の未来を。
これからきっと、たくさんのものごとが姿を変えていくでしょう。
しかし、東京の未来がよりすてきな未来であること。それはきっとだれもが望むこと。
「3331 Presents TOKYO:Part2」では、3331の入居団体を中心に、さまざまな活動の今後の展望を紹介します。
「文化、環境、こども、学生、高齢者、障害者」などをキーワードとした
それぞれのソーシャルアクションに焦点を当てた展示からは、東京の躍動の未来図が浮き彫りになるはずです。

『オープニングパーティー』
2010年8月7日(土)18:00-21:00
会場:コミュニティスペース
参加費無料、どなたでもご参加いただけます。

『東京が育む、今と未来』展 8月7日(土)- 29(日)
文化、環境、こども、学生、高齢者、障害者など、さまざまジャンルでの活動。3331の入居団体を中心に、それぞれのソーシャルアクションの今とこれからの姿を紹介します。「東京の今」から「未来の世界」につながる活動をのぞいてみてください。
<参加団体>
NPO法人 アート&ソサイエティ研究センター、エイブル・アート・ジャパン、NPO法人 SMN、サスティナ・ジャパン株式会社、 ストリートメディア株式会社、銭湯振興舎、東京アートポイント計画(Insideout/Tokyo Project、学生メディアセンター なないろチャンネル、Tokyo Art Research Lab、岸井大輔「東京の条件2010 会議体」)、N1N9、株式会社ヒマナイヌ、百歳王写真美術館「笑顔の力」、ル クプル ノワール、HAFU PROJECT

『こどもとあそび』展 8月7日(土)- 13(金)
未来の「大人たち」になるちびっこたち。そんな彼らの"あそび"も日々進化しています。こどもたちの好奇心をくすぐり、感性を育んでくれる新しいあそびはどんなもの? こどもたちと一緒にのぞいてみませんか?
<参加団体>
株式会社CSKホールディングス/CAMP、 コクヨ株式会社、コド・モノ・コト、デジタルワークショップ開発者組合、baby toi ベイビートーイ

『TOKYO DIVERSITY 都市の多様性』展 8月20日(金)- 29日(日)
海外から東京に集う発信者たちのメッセージを集め、一挙に公開します。多様な角度から日本を見つめ、東京と様々な国々のボーダーをも越えた、オリジナルな視点の活動が勢揃いです。
<参加団体>
BAKOKO、Tokyo Green Space、dislocate、etteda、 HAA! (House of African Art)、john moore organics、WAFRICA

主催:3331 Arts Chiyoda

>> 3331 グランドオープン記念展 『3331 Presents TOKYO: Part2』特設サイトはこちら! <<

当サイトには、入居している各団体が行う催事についての情報も掲載されています。
展覧会やイベントなどに関するお問い合わせは、各団体へお願い致します。