お知らせ:NEWS

HOME > お知らせ > November 2013

「ポコラート全国公募展 vol.4」開催のお知らせ

November 11, 2013 / プレスリリース

002209_01.jpg

この度、3331 Arts Chiyoda では11月24日(日)〜12月25日(水)の会期にて、「ポコラート全国公募展 vol.4」を開催する運びとなりました。

「ポコラート全国公募展 vol.4 」は、障がいのある人、ない人、アーティストによる自由な表現の場を生み出すべく2011 年よりスタートした全国公募です。障がいの有無、年齢、展覧会歴など既存の枠組みにとらわれることなく、人間の表現、創造力と向き合う機会となることを願い開催を重ね、4回目となる今年も「作品部門」「ワークショップ部門」の2 部門にて実施致します。

今年の「作品部門」は、北海道から九州まで667 人・1,193 作品の応募がありました。審査時には、今回初めて取り入れた実物審査に伴い、全応募作品が展示された審査会場を一般公開し、審査員による選出のほか、来場者投票も実施しました。審査員には、障がい者アートの専門家や画家に加え、脳科学者・茂木健一郎氏を迎えるなど、多角的な視点により選出された187 人による252 点の作品を一堂に展示します。

今年開催された第55 回ベニス・ビエンナーレには、自閉症と知的障害をかかえる澤田真一氏が参加アーティストのひとりとして選出され、日本代表として出展しました。また、同年6 月には、厚生労働省と文化庁が「福祉」や「美術」という管轄を超えて、「障害者の芸術活動への支援を推進するための懇談会」を発足・共催するなど、障がいのある人たちの創造力や作品そのものの芸術性に注目が集まり、社会に少しづつ変化のきざしが見え始めています。

障がいのある人、ない人、アーティストが同じ舞台に立ち参加する全国規模の公募展は、本公募のほかには国内で類がなく、先駆的な取り組みといえます。あらゆる垣根を超えて、表現の核となる部分で交流・交感する場の創出を目指すポコラート全国公募に、今年もぜひご期待ください。

---------------------------------------------------------------------------------------
「ポコラート全国公募展 vol.4」 特設サイト:http://pocorart.3331/jp/
---------------------------------------------------------------------------------------

<概要>
□ 会 期:2013年11月24日(日)~12月25日(水)12:00-19:00
□ 休場日:毎週火曜日  
□ 会 場:アーツ千代田 3331 メインギャラリー
□ 入場料:500 円 ※ 65 歳以上の方は300 円、千代田区民と中学生以下および障害者手帳をご提示の方とその付添者1 名は無料   
□ 主 催:千代田区、アーツ千代田 3331 
□ 特別協賛:中外製薬株式会社 
□ 協賛:AOL オンライン・ジャパン株式会社、三菱地所株式会社

<資料PDF>
pr3331_131110.pdf

Category Archives

Recent Post

Monthly Archives

  • 展覧会・イベントスケジュール
  • 本日のスケジュール