お知らせ:NEWS

HOME > お知らせ > (PR)東日本大震災復興支援「つくることが生きること」東京展 開催のお知らせ

(PR)東日本大震災復興支援「つくることが生きること」東京展 開催のお知らせ

February 12, 2013 / プレスリリース

001860_01.jpg


私たちはこの20 年ほどの間に阪神・淡路大震災、新潟中越沖地震、東日本大震災を経験しました。関東、
東南海でも地震の発生が懸念され、この土地に生きる私たちにとって、震災とは終わらないものです。
3.11 から2 年。現在も震災復興活動が続く中、"終わらない震災"に向けて私たちはこれから先、何を見つめ、
何を問うのでしょうか?

東日本大震災後、アーツ千代田 3331 を拠点に活動を開始した東日本大震災復興支援プロジェクト「わわプロジェクト」では、3 月9 日(土)より『東日本大震災復興支援「つくることが生きること」東京展』を開催いたします。

昨年3331 で開催した展覧会から1 年を経て、わわプロジェクトは新潟市・上古町商店街、神戸市のアートセンター「KIITO」にて『つくることが生きること』展を開催いたしました。かつて被災地と呼ばれていた地域で何が生まれ、今どうなっているのか? を検証し、"その日" に備えるべく、今回東京での開催となります。

本展では、現在も東北で復興活動に力を注ぐ人々や、アーティストによる継続的な取り組みを紹介し、「復興の今」を伝えるだけでなく、明治三陸大津波の実態を伝える風俗画報や阪神・淡路大震災以後の復興活動年表などの貴重な資料も展示します。また、私たちが震災に対してどのように備え、行動すればよいのか日常生活や地域で取り組む「防災・減災」についても考えていきます。
会期中は体育館での宿泊体験やワークショップ、トークセッション、食や音楽のイベント、東北支援の期間限定ショップなども実施し、世代や地域を超えてあらゆる人々が震災を見つめ、共有する場をつくります。

□催事名:
東日本大震災復興支援「つくることが生きること」東京展

□会期:2013 年3 月9 日(土)~ 31 日(日) 12:00-19:00(最終入場 18:30)
□休場日:火曜日
□会場:アーツ千代田 3331 1階メインギャラリー A, C, D
□入場料:無料
□主催:わわプロジェクト(一般社団法人非営利芸術活動団体コマンドN)
□協力:環境省、コールマンジャパン株式会社、株式会社良品計画、アーツ千代田 3331

<このプレスリリースに関するお問い合わせ先>

3331 Arts Chiyoda | アーツ千代田 3331
〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14
TEL: 03-6803-2441  FAX: 03-6803-2442
E-MAIL: pr@3331.jp(担当: 高橋・佐藤)


<資料(PDF)>
pr3331_130212.pdf

Category Archives

Recent Post

Monthly Archives

  • 展覧会・イベントスケジュール
  • 本日のスケジュール