お知らせ:NEWS

HOME > お知らせ > January 2013

スケジュール更新しました。

January 30, 2013 / 更新情報

臨床するアート 【被災地における哲学カフェの取り組みから】 西村高宏
第14回エイブル・アート・アワード 花崎昇平展『Kiss』
薮内正幸原画展
アート社会論Ⅱ
ネットワーキング・ラボvol.8:TARLと「三宅島大学」の活動報告

スケジュール更新しました。

January 23, 2013 / 更新情報

MARUBI アーツ千代田3331展
FUTURE SHORTS ショートフィルム映画祭
滋賀県社会福祉事業団職員採用説明会

スケジュール更新しました。

January 16, 2013 / 更新情報

音のかたち Part 2
半島のじかん2013 in TOKYO
ヤマガタユアターンサミット「東京で山形との関わり方を考える」

(PR)3331 アンデパンダン・スカラシップ展 vol.3 開催のお知らせ

January 15, 2013 / プレスリリース

アーツ千代田 3331 では、2013年1月26日(土)より気鋭アーティスト9名によるグループ展「3331 アンデパンダン・スカラシップ展 vol.3」を下記のとおり開催致します。

<開催概要>

□内容:
本展は、3331 アンデパンダン・スカラシップ制度による、気鋭のアーティスト9名によるグループ展です。 彼らは、昨年秋に開催した一般市民参加型のアートフェスティバル「千代田芸術祭 2012 3331 EXPO」(→リンク貼る)の作品展示部門・3331 アンデパンダンにて、約300組の出展者の中から審査員賞ならびにオーディエンス賞を受賞しました。
美大在学中の学生から独学で絵画を学んだアーティストまで、さまざまな背景を持つ9名のアーティストが、更なるステップアップを目指し、絵画、インスタレーション、コラージュなど新旧作を多数発表します。
本展は、若手アーティストの育成支援として2010年よりスタートし、審査ゲストと来場者による投票にて選ばれたアーティストが、3331のメインギャラリーにて行うグループ展に参加できる奨学制度です。3回目となる本展は過去最多のアーティストが出展し、見応えのある展示となります。
これまでの受賞者の中にはアートフェア東京での作品販売や企画展への参加など、スカラシップ展を機に活動を広げたアーティストも数多くいます。新鋭アーティストが羽ばたく瞬間を目撃し、その存在を発掘する機会としても、注目を集める展覧会です。

□催事名:
3331 アンデパンダン・スカラシップ展 vol.3

□会期:2013 年 1月26日(土)~2月17 日(日) 12:00-19:00(最終入場 18:30)
□休場日:火曜日
□会場:アーツ千代田 3331 1階メインギャラリー A, C, D
□入場料:無料
□主催:アーツ千代田 3331
□出展アーティスト:駒場拓也、相良裕介、Sari Doi、島本了多、竹浪音羽、中村将志、micarinko、宮本和之、渡部剛

<このプレスリリースに関するお問い合わせ先>

3331 Arts Chiyoda | アーツ千代田 3331
〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14
TEL: 03-6803-2441  FAX: 03-6803-2442
E-MAIL: pr@3331.jp(担当: 高橋・佐藤)


<資料(PDF)>
pr3331_130111.pdf

3331 EXPO 選評ページを公開しました。

January 9, 2013 / お知らせ

2012年秋に実施した「千代田芸術祭2012-3331 EXPO」の展示部門「3331 アンデパンダン」、ステージ部門「おどりのば」の各講評会ゲストによる選評を公開いたしました。「3331 アンデパンダン・スカラシップ展 vol.3」は2013年1月26日(土)よりスタートします。また、同年におどりのばスカラシップ受賞者による自主公演も実施予定です。

3331 アンデパンダン 選評ページ: http://fes.3331.jp/2012/prize/index1.html
おどりのば 選評ページ: http://fes.3331.jp/2012/prize/index2.html

スケジュール更新しました。

January 9, 2013 / 更新情報

"親子の日"東日本被災地応援 I TIE☆会いたいプロジェクト写真展
末広町と東北がつながる I TIE☆会いたい写真ワークショップ
3331 絵画クラブ「油絵」
金曜プリントクラブ
立川志の春落語会 TOKYO⇔EDO2
存在と生活のアートvol.4 [ JURIX WORKS ]
臨床するアート 【21世紀の現在における'芸術'と私たちの営みと】 鶴岡真弓
1枚の写真から生まれる多様性展
TARLネットワーキング・ラボvol.7:拡がるアートの現場2〜小さな場から生まれるアートを考える〜
Creative Projectのためのリーガル・デザイン第5回・第6回:「知的財産」をデザインする

Category Archives

Recent Post

Monthly Archives

  • 展覧会・イベントスケジュール
  • 本日のスケジュール