お知らせ:NEWS

HOME > お知らせ > March 2010

次回展覧会 開館記念第2弾 佐々木耕成展「全肯定/OK. PERFECT. YES.」

March 31, 2010 / お知らせ

sasakikousei.jpg

PDFはこちらから
http://www.3331.jp/pdf/sasakiten-chirashi.pdf

3331 Arts Chiyoda 開館記念 第2弾
佐々木耕成展
「全肯定/OK. PERFECT. YES.」

2010年4月23日(金)~5月23日(日)
会場:3331 Arts Chiyoda 1階 展示室
開場時間:月~水 12:00~19:00
金、土、日、祝日 12:00~20:00
休場日:毎週木曜日(4月29日はのぞく)
入場料:一般800円、高校・大学生500円(中学生以下無料)
出品作家:佐々木耕成/KOUSEI SASAKI

佐々木耕成は、1960年代に「ジャックの会」をはじめとする前衛芸術運動の最前線で活躍し、その後70年代にニューヨークのカウンターカルチャーの只中で芸術思想を練り上げてきたアーティストです。80年代に日本に帰国した当時は美術界との関係を一切絶っていましたが、近年になって再び絵画を制作するようになりました。現在、群馬県の赤城山麓に自らの手で建てたアトリエで、佐々木は精力的に絵筆をふるっています。本展では、佐々木耕成による巨大な抽象画を一挙に展示することによって、その制作の背景にある「全肯定」の思想と、従来の戦後美術史では見えにくかった一面を浮き彫りにします。今年82歳を迎える佐々木にとっては、40年ぶりに新作を発表する、再デビューの企画展です。


【作品展示】
群馬県赤城山麓にある佐々木自作のアトリエで制作された抽象絵画を初公開いたします。3331 Arts Chiyoda展示室の壁面を埋め尽くす展示作品は、ほぼ全てがミュージアムピース・スケールの絵画です。出品作品総数は最新作を含む約50点。

【ドキュメント映像&資料展示】
1967年、佐々木はフォード財団の後援によりニューヨークへ移住しました。当時のニューヨークの街の様子や仲間たちと暮らすロフトを定点観測したフィルム映像などを公開します。また、近年の佐々木の制作風景をおさめた記録映像も公開。ドキュメント映像の企画、編集は佐々木のニューヨーク時代からの旧友である萩原建吉によるものです。

【関連イベント】
■オープニング・パーティー/アーティストトーク
2010年4月23日 (金)
18:00~ オープニング・パーティー 
19:00~ 佐々木耕成によるアーティストトーク

■公開鼎談
2010年5月3日(月・祝)14:00~16:00
佐々木耕成×ヨシダヨシエ(美術評論家)×福住廉(美術評論家)による公開鼎談

【図録販売】

■佐々木耕成展図録
本展の開催にあわせて新たに描きおろされた新作16点のほか、2000年以後の作品約50点の図版をカラーで収めた図録を制作します。その他にも、自身の半生を振り返る佐々木耕成ロング・インタビューをはじめ、佐々木が生き抜いてきた時代の出来事やアートの動き、そしてビブリオグラフィーをあわせた「読める年表」、さらに佐々木の作品と活動を継続して批評してきた美術評論家・ヨシダヨシエ、「ジャックの会」で佐々木と活動をともにし、現在はアニメーション美術監督として活躍している小林七郎、本図録の編者でもある美術評論家・福住廉による論考などを掲載。全100ページ。

2010年5月3日発売予定、4月23日より予約受付開始
*予約方法等詳しくは http://www.3331.jp をご覧ください

佐々木耕成展「全肯定/OK. PERFECT. YES.」展覧会図録
販売価格:1,800円/税抜(予定)
企画/発行:3331 Arts Chiyoda

エクストリーム・エクスペリエンス 定員に達しましたので参加募集締切!!【追加情報】

March 31, 2010 / お知らせ

エクストリーム・エクスペリエンスはご好評につき、定員に達しましたので参加募集を締め切らせて頂きます。

【!!追加情報!!】
第一部 ワークショップ参加者は締め切りましたが、当日は見学席を発券します。
500円(席数は20~30席の予定)

第二部 ワークショップ参加者は締め切りましたが、18時からの屋上での実験のみ無料公開します。
ただし「見る前に跳べ」展の半券(一般入場800円)が必要です。


エクストリームDIYワークショップ
「エクストリーム・エクスペリメント」

4/4 [Session1]13:00-15:00[Session2]17:00-19:00
各回1,000円

化学の力を上手に使っておいしい料理を作る「サイエンス・キッチン」、個人が作り上げたとは思えない本格的な工作・工具を実際に動作させられる「アメージング・メカニック」の2部構成となっており、いずれも既存のワークショップの枠を超えた、独創性の強い体験が可能となっています。
なお、当日の模様は遠方で来られない方のために、ニコニコ生放送のインターネット中継を使って放送します。
こちらはインターネット放送を行うアマチュア団体、[NKH]ニコ生企画放送局の協力で行われます。


http://www.3331.jp/schedule/000023.html

登録制の施工スタッフ大募集! <終了しました>

March 30, 2010 / 募集

2010年3月14日、3331 Arts Chiyodaが、ついにプレオープンを迎えました!
今後は、第二期改修工事を終える6月のグランドオープンに向けて準備を進めていきます。
そこで、グランドオープン準備の為、登録制の施工スタッフを大募集します。
アートを志す方々にも是非関わっていただきたいと思います!
応募の詳細につきましては、下記をご覧ください。

* 3331 Arts Chiyodaについて
▷3331 Arts Chiyoda は、アーティスト主導、民設民営の参画・領域横断スタイルの「21世紀型オルタナティブ・アートスペース」です。
http://www.3331.jp

<終了しました>
===応募方法===

必要事項をご記入の上、下記のE-mail宛にご連絡ください。
E-mail:sekou@3331.jp
<氏名>
<年齢>
<性別>
<作業可能日>
<得意作業があればご記入ください>

===登録方法===

上記E-mailを3331 Arts Chiyodaへ送信したことにより「仮登録」とします。
「仮登録」後、当方よりご連絡を差し上げ、「事前説明」の日程を決定します。
「事前説明」後、「本登録」となります。

===条件===

■ 作業内容:
・基本的に室内での作業になります。
・塗装、木工作業、パテ埋め、木材組み立て、資材運搬、清掃作業等。
・作業着はご準備ください。
■ 作業期間:4月上旬〜6月下旬
■ 作業時間:9:00〜18:00(終日参加が条件になります)
■ 日給:1日/6,000円〜(昼食は付きません)
■ 交通費、その他:
・交通費は往復上限800円まで、別途支給いたします。
・作業時の安全については、自己管理となります。


===アクセス===

3331 Arts Chiyoda
〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14

・東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
・東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分
・JR御徒町駅南口より徒歩7分
・JR秋葉原駅電気街口より徒歩8分


__________________

【お問い合わせ先】

合同会社コマンドA(担当:南出)
101-0021 東京都千代田区外神田6-11-14
事務局:03-6803-2200
代表:03-6803-2441
__________________

ダンスカンパニーノマド~s ダンスワークショップと公演

March 24, 2010 / 

日本のコンテンポラリーダンスをリードし続けるダンスカンパニーノマド~sが、この週末、3331にてダンスワークショップと公演を行います。ノマド~sはダンスの枠にとらわれない自在な空間演出を特徴とし、国内外から高い評価を受けています。

特にダンス公演は無料でご観覧頂けます。ぜひお越し下さい!


「どこか辺りで-somewhere around-」
ダンスワークショップと公演
3/27、3/28
1階 コミュニティスペース1
1クラス一般1,800円/高校生以下900円
テキスト・演出・振付:池宮中夫 
振付:熊谷乃理子

ダンスワークショップ

2010年3月27日(土)
a 10:00-11:30 / b 12:30-14:00
2010年3月28日(日)
c 10:00-11:30 / d 12:30-14:00

参加費:1クラス一般1,800円/高校生以下900円
*千代田区民割引、複数クラス参加割引あり。詳細はお問い合わせください。
*ワークショップ参加の方は、3月28日(日)の公演に出演することができます。
会場:1階 コミュニティスペース1
主催:3331 Arts Chiyoda 企画:Dance Company Nomade~s
助成:EU・ジャパンフェスト日本委員会
問い合わせ・申し込み:Dance Company Nomade~s
〒113-0022 東京都文京区千駄木5-15-7
TEL03-3828-4858 FAX:03-3828-4856 
E-MAIL:nomade-s@t3.rim.or.jp
WEB http://www.nomade-s.com
BLOG http://blog.goo.ne.jp/nomade-s

ダンス公演

日時:2010年3月28日(日)15:00-16:30(公演+アフタートーク)
*開場は14:45-
出演:羽山義彦、岩崎一恵、倉股祐美、木村真理子、他 ワークショップ参加者/熊谷乃理子、池宮中夫
入場料:無料 *会場の都合上、なるべくご予約ください。
会場:1階 コミュニティスペース1 主催:千代田区
企画:3331 Arts Chiyoda、Dance Company Nomade~s

<ご予約方法>
件名に「28日ダンス公演入場予約」とご明記の上、本文に下記内容を記入してお知らせください。

(1)お名前
(2)ふりがな
(3)郵便番号
(4)住所
(5)電話番号
(6)Email

Dance Workshop & Performance:
Somewhere around

Performances by Dance Company Nomade~s, leading exponents of Japanese contemporary dance and renowned in Japan and overseas for their ability to push the boundaries of dance performance. Regular leaders of popular workshops and lectures.
Text, Direction, Choreography: Nakao Ikemiya 
Choreography: Noriko Kumagai

Dance Workshop

Dates:
March 27, 2010 
Session A: 10:00 -11:30 / Session B: 12:30- 14:00
March 28, 2010 
Session C: 10:00-11:30 / Session D: 12:30-14:00

Workshop fee: 1 session Adults 1,800yen / High School Students 900yen
*Discounts are available for Chiyoda Ward residents
Organized by: 3331 Arts Chiyoda
Planning by: Dance Company Nomade~s
Grant from: EU-Japan Fest Japan Committee

Dance Performance

Date: March 28, 2010 from 15:00 to 16:30hrs
(performance + post performance talk)※door open 14:45
Performers: Yoshihiko Hayama, Kazue Iwasaki, Yumi Kuramata,
Mariko Kimura + others 
Also participating: Noriko Kumagai and Nakao Ikemiya
Admission: Free of charge
Venue: 1F, community space 1
Organized by: Chiyoda Ward
Planning by: 3331 Arts Chiyoda, Dance Company Nomade~s

Insideout/Tokyo週末にイベントを行います

March 20, 2010 / 

東京と地域をつなぐアートプロジェクトInsideout/Tokyoが今週末に各種イベントを行います。
日本各地域で活躍する9地域のアクティビストを招いた交流会や、各団体の活動紹介、アートプロジェクトのこれからをともに考えるディスカッションを行います。

詳しくははこちら→http://www.3331.jp/schedule/000007.html

詳しくははこちら→http://www.bh-project.jp/artpoint/program/art/insideout.html

ぜひお越し下さい!

■Insideout/Tokyo Project「開会式・交流パーティー」
今回、展示で取り上げた9地域のアクティビストを招待し、地域物産を囲んでの交流パーティーを行います。
東京で活動するアーティストや、地域を応援したい方など、ご参加をお待ちしております。
当日は9地域から集めた食材やお酒が無料でいただけます。

3月20日(土)19:30~22:30
入場料 : 無料 定員 : 80名 参加申し込み:直接会場にお越し下さい
問い合わせ : 3331 Arts Chiyoda insideout@3331.jp


■公開プレゼンテーション「各地域での活動報告~今後の展望」
招聘9地域におけるアートプロジェクトの活動内容を代表者より発表していただきます。各プレゼン終了ごとに参加者からの質疑を受け、直接対話の出来る場を作ります。
コメンテーターに文化庁芸術文化調査官 野口玲一氏迎え、文化庁からの意見も交え、アート・プロジェクトの可能性を探ります。

3月21日(日)18:00~21:00
入場料:無料 定員:50名 参加申し込み:直接会場にお越し下さい
問い合わせ : 3331 Arts Chiyoda insideout@3331.jp


■ラウンドテーブル式ディスカッション「Insideout~二拠点の交流から生まれるもの」
前日行われる公開プレゼンテーションの内容を受け、各地域プロジェクトの問題点や可能性、東京との関係性など、 Insideout/Tokyo Projectのこれからをさらに議論します。会場からの提言も積極的に取り上げて行きますので、ご参加お待ちしています。

3月22日(月・祝)17:30~19:30
入場料:無料 定員:50名 参加申し込み:直接会場にお越し下さい
問い合わせ : 3331 Arts Chiyoda insideout@3331.jp

サバイバル・プロジェクト̶ 現代美術の機関はいかにしてインディペンデントでいられるのか?

March 20, 2010 / お知らせ

survivalplan.jpg
チラシPDFはこちら

サバイバル・プロジェクト
̶現代美術の機関はいかにしてインディペンデントでいられるのか?
企画者:ジェン・メイヤー (鄭美雅)
● 時間:3月20日(土)午後5:30~7:00
● 場所: 3331 Arts Chiyoda 地下/B104
このフォーラムは台北コンテンポラリーアートセンターの発起人たちと日本で活動するキュレイターやディレクターが、芸術機関の「独立性」は、いかにして実践されうるかを議論するためのものである。「インディペンデント」であること。それは単なる
論述だけではない。ひとつの実体を伴った行動であり、絶え間なき介入であり、芸術のメカニズムと文化政策の動きや方向性を変えていくことである。私たちは、実行可能でクリエイティブなお金の稼ぎ方について考える必要がある。常識を打ち破る組織の運営方法で、外部との交流のメカニズムを絶え間なく更新し、既存の硬化してしまった芸術機関と、がちがちにコントロールされている文化政策に挑戦するのである。

スピーカー:
中村政人 (3331 Arts Chiyoda、ディレクター)
片岡真実( 森美術館、チーフキュレイター)
住友文彦( AIT キュレイター、 インディペンデントキュレイター)
マンレイ・シュー( 徐文瑞 )(台北コンテンポラリーアートセンター、 インディペンデントキュレイター) 
ヤン・ジュン( 楊俊 )(台北コンテンポラリーアートセンター、 アーティスト)
ジェン・メイヤー (鄭美雅)( 台北コンテンポラリーアートセンター、 インディペンデントキュレイター)


http://www.3331.jp/schedule/000113.html

オンラインマガジン秋葉総研に掲載されました。

March 14, 2010 / メディア掲載

オンラインマガジン秋葉総研に掲載されました。
http://akiba.kakaku.com/hobby/1003/14/211500.php

ワークショップ参加者募集 POCORART(ポコラート)
~障害のある人とつくるアートプロジェクト~

March 13, 2010 / 募集


pocorart_l.jpg
光島貴之 「マーブルチョコレートが散らばる」
Takayuki Mitsushima," Spreading out Marble Chocolate. "


POCORART(ポコラート)はアートをきっかけとして、障害のある人もそうでない人もそれぞれの言葉で直接対話し、内在する力の相互作用によってアートを生みだす場をつくる活動名です。オープニング企画展「~ image ~ 触覚と視覚の交差点」に合わせ、出品作家によるによるワークショップと、障害を持つ方を対象とした施設案内と展覧会見学ツアーを行います。

3331 Arts Chiyoda 観覧ツアー
日時:2010年3月21日(日)12:30-14:00
対象:障害のある方を含む20名(介助者が必要な方は介助者の方もご参加いただけます)

参加費:無料 

参加申し込み方法:http://pocorart.commanda.infoにて応募を受け付けます。

ワークショップ&アーティストトーク
視覚に障害を持つ方を含めた3名でチームを作り、ワークショップを行います。
日時:2010年3月28日(日)10:00-15:00
(14:30よりアーティストトーク)
講師:光島貴之(美術作家)、船井美佐(現代美術作家) 

参加対象:視覚に障害を持つ方10名、一般20名

参加費:無料

参加申し込み方法:http://pocorart.commanda.infoにて応募を受け付けます。

会場:地階 B105

■定員に達し次第、応募を締め切らせていただきます。

プレス関係者の皆様へ

March 10, 2010 / お知らせ

3月14日(日)、いよいよ3331 Arts Chiyodaがプレオープンいたします。
当日は10時15分よりプレス向け受付を開始いたしますので、
名刺をご持参の上、ご来場いただけますようお願いいたします。

■ プレス受付場所:3331 Arts Chiyoda 正門から入ってすぐの場所
■ プレス受付時間:3月14日(日)10:15~19:00

↓当日スケジュールは下記の通りです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10:30~    開館記念展 第1弾「見るまえに跳べ」プレスプレビュー
       (プレス、Invitationをお持ちの方のみ)
       会場:1階 展示室

11:30~12:00 プレオープン記念セレモニー(Invitationをお持ちの方)
       会場:1階 ウッドデッキ

12:00~13:00 レセプション(Invitationをお持ちの方)
       会場:1階 コニュニティスペース1

12:00~21:00 開館記念展 第1弾「見るまえに跳べ」一般公開スタート
       会場:1階 展示室
       入場料:一般800円、高校生・大学生500円 ※中学生以下無料

13:00~14:00 記者会見(プレスの方のみ)

14:30~17:30 東アジア地域リーダーシンポジウム
       会場:1階 コニュニティスペース1
       参加費:500円、予約不要・逐次通訳あり
       <ゲストスピーカー>
       ・シンガポール:ジェニファー・テオ / Post-Museum
       ・台湾:王俊傑(ワン・ジュンジェ)/ Taipei Contemporary Art Center
       ・韓国:柳承德(ユ・スンドク)/ Community Space Litmus
       ・中国:姚嘉善(ヤオ・パオリーン)/ Arrow Factory
       ・日本:中村政人 / 3331 Arts Chiyoda

18:30~21:30 プレオープニング・ナイトパーティー「FRAGMENT THEATRE "断片化の解消" 」
       会場:体育館、入場無料、予約不要
       <出演>
       ・ヤオ ジョンハン(サウンドアーティスト/台湾)
       ・捩子ぴじん(ダンサー/振付師)
       ・Insideout/Tokyo project(アートプロジェクトチーム)
       ・アラゲホンジ(ミュージシャン)
       ・なないろチャンネル(学生メディアセンター)
       ・and more

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

皆様のお越しを、心よりお待ちしております!

NEWSサイトGigaziNEに掲載されました。

March 8, 2010 / メディア掲載

NEWSサイトGigaziNEに掲載されました。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100308_sorafes_flying_session/

ボランティアスタッフ(登録制)募集

March 7, 2010 / 募集

3331 Arts Chiyodaでは、企画・運営補助にご協力していただける、ボランティアスタッフを登録制で募集いたします。

3331 Arts Chiyodaは、2010年3月14日より秋葉原で始動するアートセンターです。多様化した現代社会においての新たな領域横断型アートセンターとして、様々な活動が行われていきます。詳細は、ホームページ(http://www.3331.jp)をご覧下さい。

ボランティア活動内容は、新しい「創造」を生み出していくアートプロジェクトの企画・運営や、アーティストの展覧会アシスタント、多くの美術館でも募集されている運営補助業務など、アートの現場に関わる活動と業務補助です。
3331 Arts Chiyodaでのボランティア活動を通して、あなたの力を発揮しながらアートの現場で経験と知識を増やしてみませんか?

■職種
ボランティア(登録制)

■ 勤務地
3331 Arts Chiyoda
東京都千代田区外神田6丁目11-14

■ 最寄り駅
東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分
JR御徒町駅南口より徒歩7分
JR秋葉原駅電気街口より徒歩8分

■仕事内容
プロジェクト企画・運営/語学補助(海外ゲスト補助等)/講座運営補助/展覧会運営補助(アーティストの展覧会アシスタント含む)/展示作業補助/受付補助/広報活動補助/発送業務補助/資料整理/事務補助など。

■ 交通費
業務内容により、交通費を一部お支払いする場合もあります。

■ 応募締め切り
随時

■ 採用決定日
登録制のため、3331 Arts Chiyodaからの業務依頼・活動連絡後。

■勤務日、時間
活動・業務依頼のうち、参加可能な日数と時間。

■応募資格
アートに関心のある方。
興味のある内容だけではなく、多くのことに挑戦する気持ちのある方。

■応募方法
下記メールアドレスに、件名「3331受付スタッフ応募」、お名前、生年月日、電話番号を明記の上、履歴書(以下よりダウンロード)を添付してメールにてお送り下さい。
履歴書に、「希望の活動や業務」「自分を生かす得意分野」「ボランティアスタッフとして関わることに期待すること」がありましたら、自己PR欄にお書きください。


***履歴書をダウンロード(Word)***

***履歴書をダウンロード(PDF)***

■応募先
MAIL :volunteer@3331.jp

■お問い合わせ
3331 Arts Chiyoda TEL:03-6803-2441 (担当:藤澤)

ワークショップ参加者募集開始!!HEARTBEAT-PORTRAITS in Chiyoda

March 5, 2010 / 募集

本日3月5日からワークショップ参加者募集開始します!!

詳細はこちらhttp://www.3331.jp/schedule/000006.html

【締め切り:参加したい希望日の前日正午まで】

HEARTBEAT-PORTRAITS in Chiyoda
心臓の鼓動のイメージを記録的に描き出すHeatbeat Drawing(ハートビート・ドローイング)による"HEARTBEAT-PORTRAITS(ハートビート・ポートレイツ)" は、ワークショップという手法を用いた、インタラクティブで体験的なプロジェクトです。多くの参加者を募り、参加者ひとりひとりの鼓動がリアルタイムに描かれていく、その鼓動のドローイングの集積は、壁を赤く彩り、名のある命のビジュアルを咲かせることでしょう。

HEARTBEAT-PORTRAITS in Chiyoda 展示
■ 会期:2010年3月14(日)~3月31日(水)
■ 時間:12:00~21:00(入場は閉場の30分前まで) ■ 入場料:無料
■ 会場:3331 Arts Chiyoda 3階壁面、3階プロジェクトスペース

ワークショップ
■ 実施日:2010年3月13日(土)※・14日(日)※
・20日(土)・21日(日)・22日(月)・27日(土)・28日(日)
■ 時間:13:00〜17:30 ■ 参加費:無料 
■ 会場:3331 Arts Chiyoda 3階プロジェクトスペース
■ 作家名:HEARTBEAT-SASAKI (http://www.heartbeatdrawing.net/
■ 主催:千代田区 ■ 企画・制作:3331 Arts Chiyoda

展覧会監視スタッフ募集

March 4, 2010 / 募集

3331 Arts Chiyodaは2010年3月14日のプレオープンに向けて始動し、「何か」が誕生する瞬間を迎えようとしています。この貴重な機会に、アートの現場でスタッフとして関わってみませんか?
3331 Arts Chiyodaでは、様々なプログラムを実行していきます。それらにボランティアスタッフとしても関わり、現場で多くの経験と知識を得てスキルアップしながら、展覧会監視業務を担当できる方のご応募をお待ちしています。


■職種
展覧会監視スタッフ

■勤務地
3331 Arts Chiyoda

■仕事内容
展覧会場の監視、作品解説・操作、接客等。

■時給
A. 840円
B. 880円

■交通費
1日上限500円まで

■募集締め切り
3月12日(金)17:00まで

■面接日
随時
書類選考後、時間をお知らせします。

■勤務時間
A. 11:55~17:45
B. 17:40~21:10

■応募資格
・アートの現場に興味がある方。
・スキルアップを目的とする方。
・Word、Excelの基本操作が可能な方。
・週2回以上、土日勤務可能な方。

■応募方法
下記メールアドレスに、件名「3331監視スタッフ応募」、お名前、生年月日、電話番号を明記の上、履歴書(以下よりダウンロード)を添付してメールにてお送り下さい。

***履歴書をダウンロード(Word)***

***履歴書をダウンロード(PDF)***

■お問い合わせ
3331 Arts Chiyoda TEL:03-6803-2441 (担当:大曽根)
書類審査後、面接にて決定します。

受付スタッフ募集

March 4, 2010 / 募集

3331 Arts Chiyodaは2010年3月14日のプレオープンに向けて始動し、「創造」が誕生する瞬間を迎えようとしています。この貴重な機会に、アートの現場でスタッフとして関わってみませんか?
 3331 Arts Chiyodaでは、様々なプログラムを実行していきます。多くの人との出会い、現場でしかえることのできない経験と知識を得てスキルアップしながら、受付業務を担当できる方のご応募をお待ちしています。

■職種
受付スタッフ

■勤務地
3331 Arts Chiyoda

■仕事内容
受付業務(展覧会チケット販売・施設案内など)、接客等

■時給
A. 860円
B. 920円

■勤務時間
毎週土日
A. 9:30~18:10
B. 18:00~21:30

■交通費
1日上限500円まで

■募集締め切り
3月12日(金)17:00まで

■面接日
随時
書類選考後、時間をお知らせします。

■応募資格
・アートの現場に興味がある方。
・スキルアップを目的とする方。
・Word、Excelの基本操作が可能な方。
・英語が話せる方歓迎。

■応募方法
下記メールアドレスに、件名「3331受付スタッフ応募」、お名前、生年月日、電話番号を明記の上、履歴書(以下よりダウンロード)を添付してメールにてお送り下さい。

***履歴書をダウンロード(Word)***

***履歴書をダウンロード(Word)***

■お問い合わせ
3331 Arts Chiyoda TEL:03-6803-2441 (担当:大曽根)
書類審査後、面接にて決定します。

川俣正 東京トークシリーズ「東京を考える、語る」

March 2, 2010 / お知らせ

tokyotalk.jpg


TOKYO ART SCHOOL 特別企画
川俣正 東京トークシリーズ「東京を考える、語る」

現代美術家 川俣正による「東京」を考えるトークシリーズ。各研究分野の第一線で活躍している人々と即興的な対話のなかから「東京」という場に潜む多様なテーマを採掘し、新しいイメージの構築に挑みます。

[日程] 2010年3月2日(火)〜5日(金)
[会場] TOKYO ART SCHOOL (3331 Arts Chiyoda ROOM302)
[主催] 東京都、東京文化発信プロジェクト室(財団法人東京都歴史文化財団)
入場無料 予約不要

http://www.bh-project.jp/artpoint/program/art/tokyotalk.html

[スケジュール]
■3月2日(火)
18:00-20:00 川俣正× 今福龍太
■3月3日(水)
14:00-16:00 川俣正 × 吉見俊哉
18:00-20:00 川俣正 × 高山明
■3月4日(木)
14:00-16:00 川俣正 × 羽藤英二
18:00-20:00 川俣正 × 桂英史
■3月5日(金)
13:00-14:00 川俣正 × 隈研吾

[お問い合わせ]
東京文化発信プロジェクト室(平日10:00-18:00)
TEL: 03-5638-8803  FAX: 03-5638-8811
E-mail: info-ap@bh-project.jp

【本日から】多摩美術大学造形表現学部デザイン学科 卒業制作選抜展

March 1, 2010 / お知らせ

本日から多摩美術大学造形表現学部デザイン学科卒業制作選抜展
kaminoge→akihabara

会期:3/1-3/7 10:00-19:00(最終日17:00まで)
入場料:無料
会場:地階 *3/13まで入口が旧正門になります。ご注意下さい。

http://www.kaminoge-design.tamabi.ac.jp/

Selected Works from Graduates of Tama Art University
Department of Communication Design

Admission: Free of Charge Venue: B1F

Category Archives

Recent Post

Monthly Archives

  • 展覧会・イベントスケジュール
  • 本日のスケジュール