地域(千代田区)の方へのご利用案内トップ > つくる・まなぶ
  • みる
  • つくる・まなぶ
  • あそぶ
  • つかう
  • たべる・かう
  • 地図
  • お問い合わせ

つくる・まなぶ

1F無料 かえっこバザール in 千代田

かえっこバザール in 千代田

会期:10月15日(土)、11月5日(土)、1月21日(土)、2月26日(日)
会場:富士見わんぱくひろば、一番町児童館、西神田児童センター、アーツ千代田3331 コミュニティスペース
時間:会場ごとに異なります
料金:無料

毎回大人気の「かえっこバザール」が千代田区で連続開催されます!
10月をスタートに、2月まで4回行われます。使わなくなったおもちゃの準備はできているかな?
おもちゃがなくても、ワークショップやかえっこハローワーク(会場でのちょっとしたお手伝い)で「かえるポイント」がもらえるので、そのポイントでおもちゃを交換できます◎
ぜひお楽しみください。

開催日 / 会場
10月15日(土)13:30〜16:00 富士見わんぱくひろば
11月5日(土) 9:30〜12:00 一番町児童館
1月21日(土)13:00〜15:30 西神田児童センター
2月26日(日)13:30〜16:00 アーツ千代田 3331
※1月21日西神田児童センターの会は、新年お楽しみ会と同時開催のため千代田区在住・在学・在園の方のみ参加できます


地下有料 "生身の感性"を引き出す力《アトリエ・エレマン・プレザン》を語る

会期:2017年1月27日(金)
会場:マルチスペース
時間:19:00-21:00
休場:なし
料金:一般/2,000円、学生/1,000円

講師:佐久間寛厚(アトリエ・エレマン・プレザン)
聞き手:小林丈人(画家)
★お申し込みはこちら

三重県・志摩市と東京都・経堂にある、ダウン症の人たちのためのプライベートアトリエ〈アトリエ・エレマン・プレザン〉。彼らが持つ「調和」のセンスと色彩豊かな作品郡は、さまざまな分野の人々から共感を呼び、ソープメーカーLUSH(ラッシュ)、ファッションブランドFRAPBOIS(フラボア)とのコラボレーションをはじめ、「楽園としての芸術」展(2014 東京都美術館)にて展覧会が開催される等、今、注目を集めています。今回、AFTでは東京代表の佐久間寛厚氏をお招きし、彼らとともに過ごした時間や制作した作品から見えてくる〈アトリエ・エレマン・プレザン〉の世界観をお話しいただきます。

また、佐久間氏と交流のある画家・小林丈人氏を聞き手とし、画家の視点も交え、普段は非公開となっている〈アトリエ・エレマン・プレザン〉の制作現場の様子についてもご紹介します。制作をする作家たちに寄り添いながらも、絶えず彼らの生身の感性を引き出す佐久間氏に迫ります。

アーツ千代田3331では、アトリエで制作された作品の中から8点が1月25日から27日の3日間、特別展示され貴重な空間が出現します。作品を間近で観て感じながら、佐久間氏と小林氏が繰り広げる〈アトリエ・エレマン・プレザン〉のお話をぜひお楽しみください。

同時開催!
《アトリエ・エレマン・プレザン》作品展
会期:2017年1月25日(水)〜27日(金)
時間:12:00-19:00 *初日のみ13:00より開場・最終日は18:00に閉場
会場:アーツ千代田 3331 地下階 マルチスペース
■ 入場無料 ■


1F無料 ポコラート全国公募 vol.7 作品募集はじまりました!

ポコラート全国公募 vol.7 作品募集はじまりました!

会期:平成28年12月1日(木)~29年2月11日(祝・土)※作品募集期間
料金:無料

千代田区主催事業「ポコラート全国公募」は、「障がいのある人、ない人、アーティストが、自由な表現の場を目指してつくる全国公募」として2010年にはじまりました。これまでの6回の公募では応募数のべ7,500点を超え、2歳から94歳までの幅広い方々の豊かな人間性と表現力を感じさせる作品を発掘してきました。
7回目を迎える同公募では、より開かれた表現の場を目指して「ワークショップ部門」の名称を、「形にならない表現部門」に改め再スタートします。絵画や彫刻のような形にならなくともパフォーマンスだったり、何気ない日常で行われている習慣だったり。ささやかでひそやかな表現もあるかもしれません。あらゆる社会での垣根を越えて、表現の可能性について考えられる場を目指しています。

お子様からお年寄りまで、自由な表現をご応募ください
お待ちしております!
詳しくはこちら


地下有料 自由な絵画アトリエ「アトリエ・ポレポレ」

自由な絵画アトリエ「アトリエ・ポレポレ」

会期:毎月第2・4土曜日
会場:地下AFTオープンスペース
時間:13:00~17:00(この時間内で人それぞれ)
料金:1回2,500円/年会費5,000円(年会費を支払ってメンバーにならない場合は、1回3,000円のビジター料金でご参加いただけます)初回体験1,500円(年会費不要)

アーツ千代田 3331に入居する「エイブル・アート・ジャパン」主催のプログラム。絵画活動を中心に、障がいのあるなしに関わらず、自由で豊かな表現の場を共有する絵画アトリエです。決まったかたちや技術にとらわれず、「気持よく表現したい!」と思う方ならどなたでもご参加いただけます。

<お問い合わせ先>
エイブル・アート・ジャパン
http://www.ableartstudio.org/
TEL:03-5812-4622
FAX:03-5812-4630
E-mail:info@ableart.org


地下有料 初心者のための絵画教室 3331 絵画クラブ「油画」

初心者のための絵画教室 3331 絵画クラブ「油画」

会期:毎週火曜日
会場:地下マルチスペース
時間:10:30〜12:30
料金:4月~6月(13,750円)/7月~9月(15,000円)/10月~12月(13,750円)/1月〜3月 (13,750円)

東京藝術大学卒業生をはじめとするアーツ千代田 3331スタッフが講師をつとめる絵画教室です。絵を描くのがはじめての方でも、デッサンから絵の具の扱い方まで優しく指導します。千代田区民の方は1回1,250円でご参加いただけます。さらにバウチャー制度(受講料補助制度)の対象講座として申請が可能です。

平成28年度の日程と料金の詳細はこちらをご覧ください
絵画クラブ平成28年度日程.pdf


【お申込み方法】
受講をご希望の方は下記にお問い合わせください。3331より申込用紙をお送りさせて頂きますので必要事項を記入の上、郵送にてご返信下さい。

【お問い合わせ先】
アーツ千代田 3331(担当:佐々木)
TEL:03-6803-2441 / FAX:03-6803-2442
メール:info@3331.jp
〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14
*千代田区在住を証明するものをお申込みの際にご提示ください。

【持ちもの】
初回:スケッチブック、デッサン用具、エプロン(汚れても良い服装)
初回以降:油絵道具一式(筆洗含)、キャンバス、デッサン用具、スケッチブック、ボロ布など清掃用具、エプロン(汚れても良い服装)
*道具の購入などで不安がある方は、講師がご相談にのります。


地下有料 エイブルアート芸術大学 美術学部

エイブルアート芸術大学 美術学部

会期:第2日曜日
会場:地下AFTオープンスペース
時間:14:00~17:00
料金:1回2,500円/年会費3,000円(初回参加は年会費不要)

「エイブル・アート・ジャパン」が主催する美術を専門に学び、技術を高めるためのアトリエ。「イメージしている通りに絵を描きたい」「もっと自由に表現したい」と考える人に向けて、個別指導方式で一人ひとりの課題に向き合い、美術表現のテクニックを高めます。

<お問い合わせ先>
エイブル・アート・ジャパン
http://www.ableartstudio.org/
TEL:03-5812-4622
FAX:03-5812-4630
E-mail:info@ableart.org


1F無料 アートスペース あとりえ ひとは

アートスペース あとりえ ひとは

会期:第2日曜日
会場:1F コミュニティスペース、2F 会議室
時間:10:30〜12:00
料金:無料(基本の画材込み)

お子さんはもちろん大人の方も楽しめるアート教室です。色々な画材を使って絵を描いたり、牛乳パック工作や 折り紙を使った切り絵、はり絵、粘土工作など、自由なアート活動のお手伝いやアドバイスをいたします。

ぬり絵を使った「アートセラピー」を体感してみませんか?自由画でのセラピーを楽しむ絵画コースもあります。

【お問合せ】atriezoom@gmail.com


  • 区長からの言葉
  • 区民のみなさまとの歩み
  • スタッフ紹介
  • よくあるご質問